あれとかこれとか活動記 withコロナ

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

囲碁将棋

三冠目・・・怖くなってきた

藤井聡太が豊島将之との叡王戦五番勝負を制して三冠となりました。 既に驚きはありません。これが通過点であることは、もう誰もが知っています。 もはや、注目するのは勝つか負けるかではなく、 どう勝つのかどんな鳥肌ものの名手が飛び出すのか プロデビュ…

十九番勝負実現

昨日は、竜王戦挑決三番勝負の2局目でした。 結果は藤井二冠の勝利。これで、藤井二冠の竜王戦挑戦が決定しました。 これによって、この夏の豊島二冠と藤井二冠の対決は、遂に十九番勝負となりました。 6月29・30日 王位戦第1局 豊島挑戦者の勝ち(王位戦…

十九番勝負もあるぞ

先日、豊島二冠と藤井二冠が、この夏熱い十二番勝負を戦っていることを紹介しました。 toei-sportif.hatenablog.com 現在のところ、王位戦は藤井二冠の2勝1敗、叡王戦も藤井二冠の2勝1敗、合わせて4勝2敗で藤井二冠が優勢です。叡王戦は五番勝負なので、8月2…

令和の勢力図を占う十二番勝負

オリンピック。 始まるまでは、 /メダルの数に興味はない。トップアスリートの最高のパフォーマンスが見れればいい\ なーんて綺麗ごとを言ってましたが、いざ始まると、 /ニッポン、頑張れ~\ ってやっぱりなりますね。 阿部兄妹の柔道と、みまじゅんの…

サヨウナラ、七段

藤井聡太七段、棋聖奪取おめでとうございます! ※画像は毎度ABEMAから借用m(_ _)m 今後、彼がまた段位で呼ばれる日が来るとしたら、、、 おそらく、その時私はもうこの世にいないでしょう。

おあずけ

定時に仕事を終えると、即座にテレビのスイッチオン。いや~、テレワークってこんなところはいいですね! もちろん番組は・・・ ABEMAの将棋チャンネルです。※毎度、画像を借用していますm(_ _)m おやおやAIの形成判断では、断然渡辺明棋聖が優位。しかも、…

藤井システム

今でこそ棋士の「藤井」と言えば「聡太七段」ですが、この人を忘れちゃいけません! 藤井猛九段※画像はABEMAより借用m(_ _)m 先日の、棋聖戦第2局の解説では、山根ことみ女流二段に対して 「最近、ラーメン食べましたか?」 とか 「最近、誰と仲良くしていま…

勢いは止まらず

藤井聡太七段から目が離せなくなりました。 昨日王位戦七番勝負が開幕。藤井七段が初めて経験する2日制の対局です。 迎え撃つは木村王位。「千駄ヶ谷の受け師」という異名をもつ受けの強い棋士です。 「史上最年長vs最年少」と謳われる対決となりました。 初…

将棋界のアフターコロナ

新型コロナウィルス感染症の流行拡大の影響は、将棋界にももちろん及んでいます。 4月当時政府が発出した緊急事態宣言を受けて、数々の棋戦で対局延伸の措置がとられました。5月下旬の緊急事態宣言解除により各棋戦が再開しましたが、当然のようにしわ寄せが…

もうどうにも止まらない

藤井聡太七段の進撃が本格的に始まりました。 横浜出身の永瀬二冠(叡王、王座)を下して、王位戦の挑戦者となりました。 投了の局面 ※画面はAMEBAより借用m(_ _)m とんでもない17歳です。 迎え撃つは、昨年46歳で最年長初タイトルを記録した木村王位。 漫画…

新しい時代の始まり

昨日の出来事。 仕事を終えて、楽しみにしていたABEMAで放映している棋聖戦にズームイン!※画像は全てABEMAより借用m(_ _)m 凄い、凄い! タイトル戦をこうしてリアルタイムに観戦できる!! この局面、形勢は互角・・・と思われ だけど、受けも下手なら攻め…

小さな記録

こんばんは、赤鬼四段です(^_^;) このブログに引っ越してからは初めて、将棋のお話しです。 将棋は、私にとって鉄道模型と並ぶもう一つの隠れ趣味。実世界でのお付き合いでは、相手が同好の士と確信をもてるまでは、決してこちらから口に出しません。(シャ…