ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

【狂犬通信 Vol.24】甲斐國山梨郡・躑躅ヶ崎館

躑躅ヶ崎館は諸兄もご存知のとおり、甲斐源氏宗家である武田氏の武田信虎、晴信、勝頼の三代の居城です。
武田信玄は領内で戦をしないため、城を築かなかった」と、明らかに眉唾物の逸話を今でも信じている方がいらっしゃいますが、躑躅ヶ崎館は立派な平城です。
現在、残存している遺跡は、徳川時代に改修されたものですが、発掘調査の結果、武田氏時代も構造的には大差無かった事が解っています。
元々残っていた遺構は武田神社境内の部分のみでしたが、現在は周囲の発掘調査及び、復元が進んでいます。
復元部分を見てくる予定でしたが、藤村記念館が閉館する前に行きたかった(この時は休館を知らなかった)ので、早々に撤退しました。(近いので何時でも来れるし)

f:id:toei-sportif:20200319071659j:plain

f:id:toei-sportif:20200319071710j:plain

f:id:toei-sportif:20200319071720j:plain

※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)

「海老名 若者」

これは、先週末日曜日のポタの記録です。

金曜日から2泊3日で釣り&キャンプに出かける予定で、この週末はポタを諦めていました。
ところが、土曜日はほぼ終日雨となったたため日程を短縮して帰宅。
こうして、嬉しくもありませんが、日曜日に自転車に乗る時間が出来ました。

前日、東京で開花宣言が出たものの、横浜ではまだソメイヨシノは期待できません。
桜パトロールは時期尚早、今度の週末辺りが良さそうです。

なので、この日は何も考えずに西に向かいました。

この日、横浜の日の出時刻は5:52。
最も遅い1月上旬に比べると、ほぼ1時間早くなりました。

月に何度も前を通っているのに、しばらく見ることのなかった光景に再開するのは不思議な新鮮さです。

大和市ふれあいの森

f:id:toei-sportif:20200315055035j:plain

広場でのBBQも禁止かあ・・・

f:id:toei-sportif:20200315055438j:plain

前日通った東名高速道路を大和3号橋で渡ります。

f:id:toei-sportif:20200315055819j:plain

ここは渋滞の名所「大和トンネル」のすぐ南側にあたり、東京オリンピック開幕にあわせて片側4車線化の工事が進んでいます。

f:id:toei-sportif:20200315055949j:plain

こうして見ても、休日にも関わらず東名はガラガラですね・・・

目久尻川沿いで、いつも気になるこの広告。

f:id:toei-sportif:20200315062044j:plain

見てはいけないものを見てしまいそうな気がして、未だに検索することができません^^;

目久尻川に架かる鉄橋を、埼京線カラーのE233系7000番台が走り過ぎました。
相鉄線には馴染まない色だと思っていましたが、、、

f:id:toei-sportif:20200315062133j:plain

こっちよりも、むしろ海老名には溶け込んでいるような・・・(^^;)

f:id:toei-sportif:20200315062104j:plain

毎度のカブトガニ

f:id:toei-sportif:20200315065922j:plain

毎度の境川今田遊水地のポケットパークにて

f:id:toei-sportif:20200315072015j:plain

前日の雨とぶり返した寒さのせいか、自転車乗りが少ない朝でした。

家を出た時、路面はウェットだったので、この日のお供はロードでした。

f:id:toei-sportif:20200315072057j:plain

こんな、いつものように何てことのないポタでした。

・・・・・・・・・・・

【3/15の走行記録】(Bianchi)

距離
51.08キロ 距離

栄養と水分補給
868 C 消費カロリー
700 C 摂取カロリー
-168 C カロリー正味量
771 ml 汗による推定損失
750ミリリットル 水分の補給
-21 ml 水分の正味量

レーニング効果
2.8維持 有酸素運動
0.1メリットなし 無酸素運動
47 運動負荷

心拍数
106 bpm 平均心拍数
124 bpm 最大心拍数

タイミング
2:23:14 タイム
2:22:12 移動時間
2:56:38 経過時間
21.4 kph 平均速度
21.6 kph 平均移動速度
44.1 kph 最高速度

高度
284 m 高度上昇
319 m 高度下降
11 m 最低高度
87 m 最高高度

ケイデンス
57 rpm 平均バイクケイデンス
177 rpm 最高ケイデンス

気温
3.4°C 平均気温
1.0°C 最低気温
13.0°C 最高気温

ストローク
7387 合計ストローク

◆2020年の積算距離◆ 901.19 km

これが13日の金曜日!(キャンプ編)

さてさて
弁天島での散策で時間を忘れていましたが、遅れてやって来た友人から連絡があって合流。

2人とも、遠路はるばる無駄を承知でそれぞれ自分の車でやって来るぐらい。
野郎同士で観光なんて真っ平ごめんなタイプです(;^_^A

そこで
サクサクと地元のスーパーに買い出しに行って、、、

f:id:toei-sportif:20200313094825j:plain

予約していたキャンプ場に11:00チェックイン。

渚園キャンプ場

f:id:toei-sportif:20200313131657j:plain

浜名湖に浮かぶキャンプ場です。

f:id:toei-sportif:20200316202851j:plain

オートキャンプ場利用者のみが車で進入できます。

f:id:toei-sportif:20200313131613j:plain

フリーサイトの利用者は、駐車場に車を停めて、リヤカーでサイトまで荷物を運ぶ必要があります。
また、我々のように、車2台で一つのサイトを利用する場合は、サイトまで車を横付けできるのはどちらか1台のみです。

f:id:toei-sportif:20200313110216j:plain

チェックインすると、設営の前に先ずは昼食。

この一帯には、誰でも橋を伝っていける浜名湖上の島が7つあります。
それぞれに特に名前はないようで説明が面倒ですが、渚園キャンプ上のある島から、南側お隣の島へ昼食を食べに移動です。

この店で・・・

f:id:toei-sportif:20200313131115j:plain

季節限定「牡蠣カバ丼」をいただきました。

f:id:toei-sportif:20200313124154j:plain

戻ると、早速設営を始めますが、それぞれソロキャンプのようなライトな装備であっという間に終わる。。。

f:id:toei-sportif:20200313134731j:plain

午前中の管釣りがなくなった上に、設営にあたっても何のトラブルもなく、時間をもて余すくらいです^^;

仕方なく、キャンプ場を囲む浜名湖湖畔を散策してみることに。

「あさりを採るのは禁止」とありますが、、、

f:id:toei-sportif:20200313142336j:plain

約1名、ずっと潮干狩りをやっていたあの人は、採貝組合員?

足元をみればたくさんの巻貝がいます。

f:id:toei-sportif:20200313141637j:plain

右側(西側)の観月橋と、左側(東側)の朝日橋で他島と繋がる小さな島。

f:id:toei-sportif:20200313142628j:plain

いやあ~

f:id:toei-sportif:20200313142807j:plain

いい佇まいです。

f:id:toei-sportif:20200313142841j:plain

サイトに帰ってから、早速宴会開始!

そのうちアルコール残量に不安が生じて、暗くなる前に歩いて弁天島駅近くのコンビニまで買い出しに。

この時、往路で見た風景

f:id:toei-sportif:20200313171004j:plain

復路で見た風景

f:id:toei-sportif:20200313171458j:plain

こうして、すっかり暗くなってきました。

キャンプ場に戻ると、浜名湖畔で日の入りに遭遇しました。

f:id:toei-sportif:20200313175123j:plain

この時を待っていた、火器に点火!

f:id:toei-sportif:20200313175908j:plain

あっという間に真っ暗となり、、、

f:id:toei-sportif:20200313192146j:plain

夜も更けて就寝時刻となりました。

f:id:toei-sportif:20200313205451j:plain
ところで、翌日はアプリの天気予報によれば、6時頃から降りだした雨が12時くらいにあがって、以降は曇りの模様。
これに対して、3つの行動プランがありました。

【プランA】
キャンプ場をC.O.して、雨が小降りなら無念の浜名湖FRで3時間リベンジしてから、裾野市の「大野路ファミリーキャンプ」に移動して一泊。

【プランB】
キャンプ場をC.O.してから、「大野路ファミリーキャンプ」へ向かって先ずはC.I.。
設営を済ませてから、御殿場市の「東山FA」で夕まずめ管釣りを楽しんで、もう一泊。

【プランC】
キャンプ場をC.O.してから、御殿場市の「東山FA」で日中管釣りを楽しみます。
釣りが終わってから、「大野路ファミリーキャンプ」へ向かってC.I.。

同行のあつねん和尚と相談して、とりあえず御殿場まで移動して、付近の道路の混み具合や天候を見てBかCにしようと決めました。

ところが。。。

朝6時頃起きてみれば降雨はなく、朝飯を作って食べたところまでは良かったのですが、

f:id:toei-sportif:20200314070109j:plain

そのうち雨がポツポツやって来たかと思えば、いきなりジャバジャバの本降りとなり、慌てて撤収!

f:id:toei-sportif:20200314084916j:plain

ここまでは予報通りで覚悟していましたが。。。
その後の天気を改めて確認すると、昼にはあがるはずだったこの雨は、16時まで降り続くように予報が大きく変わっています。
日付変わって3月14日となっていましたが、この天気の急変は、もしかしたらあのジェイソンの仕業なのかもしれません^^;

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

結局、3つのプラン全てを諦めて、現地解散して帰宅。

ジャバジャバ雨降る中、ガラガラの東名高速をノンストップで帰宅してみれば、午後から横浜は雪が降りだしました。

勇気ある撤退を選んで正解だったか。

一方、ニュースによれば、この日東京で桜が統計開始以来最も早く開花したとか。

変としか言いようのない気象状況であります。

弁天島

さて
予定していた管釣りは、エリアが定休日で出来ず。
遅れてやって来る友人と合流するまで時間があったので、付近を散策することとしました。

浜名湖界隈はいろいろ見所がありますが・・・

f:id:toei-sportif:20200313084025j:plain

私が迷わず向かったのはここ、憧れの弁天島です。

f:id:toei-sportif:20200313090754j:plain

何より立地が面白い。

f:id:toei-sportif:20200315230220j:plain

浜名湖に浮かぶ島だけど、日本の大動脈、東海道新幹線が駆け抜ける。
そして在来線(JR東海道線)の弁天島駅があります。

f:id:toei-sportif:20200313084040j:plain

小さな島ですが温泉もあります。

f:id:toei-sportif:20200313084705j:plain

島の南側は、リゾート地のような弁天島海浜公園があります。
遠くに見えるは浜名大橋。その向こうは太平洋。

f:id:toei-sportif:20200313083516j:plain

浜名湖にポツンと聳える大鳥居

f:id:toei-sportif:20200313083437j:plain

しかし私がこの地に魅せられたのはここである。

f:id:toei-sportif:20200313085642j:plain

島と島の間に架けられた中浜名橋梁

f:id:toei-sportif:20200313085244j:plain

その昔、記憶が定かではないが、ここから撮った鉄道写真にやられました。

f:id:toei-sportif:20200313090327j:plain

確か・・・

小学生時代の愛読書だった保育社カラーブックスの「日本の鉄道」だったと思いますが、既に手元にないために確かめられません。

そこに写っていた車輛も覚えていませんが、確かこんなアングルの写真とともに「弁天島」の名が忘れなくなりました。

f:id:toei-sportif:20200313090610j:plain

ちょうど10年位前、仕事で週に数度、横浜の自宅と東海の某市を往復していた頃、新幹線の車窓からここの風景を目で追っていたものです。

ようやく少年時代のささやかな夢がかなった気分です。

これが13日の金曜日!(釣行編)

昨日休暇をとって浜松まで釣りに行って来ました。

朝4時に出発。
東名高速はガラガラです。
これも新型コロナウィルスの影響でしょうか?

富士川SA辺りでようやく薄明るくなってきました。

由比PAで休憩。

f:id:toei-sportif:20200313054751j:plain

富士山がちょっと遠くなってしまいましたが・・・

f:id:toei-sportif:20200313054935j:plain

駿河湾は目の前!

f:id:toei-sportif:20200313054953j:plain

サイドウォールが大きくえぐれたタイヤは、いつものショップで仮のタイヤにホイールごと入れ替えてもらいました。

f:id:toei-sportif:20200313055217j:plain

ピレリのDRAGON SPORT 225/45R17 91W

f:id:toei-sportif:20200313055349j:plain

こうして見ると、、、
やっぱりインチダウンしなくて良かったのだ^^;

さて
釣り場は浜名湖沿岸にあり、7時ちょうどのオープンです。
のんびりしている時間はありません。

浜松西ICを降りてから約20キロ。
幸い渋滞もなく、予定通り、7時ちょい過ぎにやって来ました。

浜名湖フィッシングリゾート

f:id:toei-sportif:20200313071327j:plain

天気も上々。
胸を躍らせて到着すると待っていたのは、、、

f:id:toei-sportif:20200313071836j:plain

嘘だろ

f:id:toei-sportif:20200313071806j:plain

何かの間違いかと、ちょうど通りかかったスタッフの方に声をかけると、

「毎週金曜日は定休日」
(車のナンバーを見ながら)「せっかく遠くから来たのに残念だね」

マジか・・・

この付近に、他の管理釣り場がないか尋ねると、スタッフの方曰く、

「この辺りで釣りが出来る所っていったら新居浜海釣り公園くらいかな」

ネットで調べると、ウキフカセかサビキでクロダイイワシが釣れるようですが、トラウト用のルアータックルじゃあどうにもなりません。

諦めきれずに、ここに車を停めたまま朝食。
途中、ローソンで買ってきた「あんことバターのフランスパン」が涙でしょっぱかったよ・・・

f:id:toei-sportif:20200313072116j:plain

さらに未練がましくポンドの写真を撮ったりして、、、

f:id:toei-sportif:20200313075802j:plain

ようやく気持ちの整理が終了。

f:id:toei-sportif:20200313071744j:plain

釣りはすっかり観念して翌日楽しむことにして、遅れてやってくる友人を待つ間に、付近をぶらぶら散策することとしました。

f:id:toei-sportif:20200313075741j:plain

【狂犬通信 Vol.23】ああ、コロナウィルス

要害山城にはガイダンス施設が無いため、要害山城の続日本100名城スタンプは甲府駅北側の藤村記念館に設置されています。
金曜日に政府が外出自粛要請を出したので、嫌な予感はしてた(なので遠くへ行くのは止めました)のですが、予想どおり藤村記念館は臨時休館。
私は近いので、また来れば良いですが、関西とか遠くから来る人は目も当てられないですよね…。
一応、救済策としてメモ用紙サイズの白紙にスタンプが押す下したものが配付されていましたが、これを空欄のスタンプ帳に貼るのは抵抗がありますな…。(押下に失敗した場合には白紙を貼って、再押下してますが)

甲府駅北側には甲府城の山手門が復元されていて、ここの駐車場は観光客向けに最初の60分は無料の設定ですが、地元民に使われてしまって普段は空いてないですが、コロナで空いてました。
って言うか、道路も空いていて、休日のR20の相模湖駅前交差点が渋滞なし!?
いつもと勝手が違って、危うく通り過ぎるところでした。\(--;)

f:id:toei-sportif:20200312195250j:plain

f:id:toei-sportif:20200312195307j:plain

f:id:toei-sportif:20200312195321j:plain

※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)