ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

電脳的節約断行

嘱託社員生活ももうすぐ2年目に突入します。

ミニマリストを望んでいるわけではないけれど、インカムの減少に応じて支出を抑える必要をそろそろ真剣に考え始めて、生活の中の贅沢品?を減らそうと思いました。

先ず手始めに、以下のサービスを解約しました。

AMAZON Kindle Unlimited 月額980円

「読み放題」って売り文句にそそられたのだが、本当に読みたい本は別料金が必要だったりする。

・スカパー フジテレビONE+TWO 月額1,529円(月額基本料429円+視聴料1,100円)

つい酒を飲みながらナイターをだらだらと観てしまう。
プロ野球観戦はBS放映時だけにしておこう。

Spotify Premium 月額980円

これは後ろ髪を引かれた。最近は円盤再生機会がめっきり減っていたところ。
「5000万曲聴き放題」「広告無し」「スキップ無制限」「高音質(320kbpsのビットレート)」を諦めていいものか。
もしかしたら・・・年割プラン(年間で2ヶ月分割引)で復活するかも(^_^;)

スマホのデータ量

これはサービスの解約ではないけれど・・・
現在契約しているプランの通信容量は10GB(契約後1年間は+3GBのおまけ付き)なんだけど、主たる職場が自宅になってからは使用データ量が激減!
この数ヶ月は僅か1.3~1.4GBで推移していました。
そこで、通信利用料3GBの料金プランに変更(^_^)v
両プランの差額は月1,000円也。

以上で、月に4,489円の節約となりました。
年間で53,868円です。大きいなあ~

実はこれ以外にも、やめちゃえっ!っと思ったサービスがありました。

Amazonプライム 年額4,900円

2,000円以下でもお急ぎ便でも配送料無料の利便が大き過ぎる!
あとはプライムビデオですかね~
その他のPrime MusicやらPrime Readingやらは中途半端な特典で魅力を感じなかったが、上記の通りKindleSpotifyを解約した今となっては、それなりに使うかも。

・家電(いえでん) 月額550円(ソフトバンク光オプションパック月額利用料(セット割引))

家電は使わなくなりましたね。
一番使っていた親父はもうこの世にいないので、いっそのこと解約しようかと思いました。
が、うちの電話はソフトバンク光の固定電話サービスなんですが、まあ複雑怪奇な割引構造があって、使わないからと止めてしまうとむしろ割高となるんですね。
恐ろしや恐ろしや