ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

つまらない

何がって、我がスワローズです。

7月上旬に高津監督をはじめレギュラー陣が新型コロナに集団感染してから、別のチームになったかのようです。

もしかして・・・

その後、陰性となって復帰してきた塩見、青木、山田、中村、長岡ら。

実は、本人たちは重篤化して未だ入院中。

グランドでプレーしている彼らは、よくできたコピーロボットなんじゃなかろうか?

それまで、グランド上でドラマを繰り広げてきた彼らと同じ選手とは思えない。

いやいや

高津監督だって怪しいぞ・・・

ちなみに

私が「つまらない」と言っているのは、負けが込んでるからと言うよりも、毎日のゲームにドラマがないからです。

結果じゃなくてプロセス。

単純に、観ていてゲームとしてつまらない。

勝っても負けても、爪痕が残らない。

ドキドキしない。

もしかしたら、2位以下のチームとのゲーム差が開き過ぎているから、観ているこっちにも緊張感がなくなっているかもしれません。

私自身の問題?

昨年度優勝争いをしていた頃から続いていた確変終了、トランス状態から覚めてしまったのか?

燕党の方々に怒られそうですが、首位を一旦明け渡すか、このまま逃げ切りで優勝するならCSが始まるまでの間、しばらく観戦するのをやめようかな・・・

そのくらい、つまらなく感じています。

でも、明日になれば、きっとテレビの前に座っていると思いますが(笑)