ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

追悼試合

プロ野球が開幕しました。

我がスワローズは、今年も評論家諸氏からの前評判はどん底ですが、今年は抗う気持ちが湧きません。
ここ3年間のへっぽこチーム作りが、このチームの魅力をすっかりスポイルしてしまいました。

・・・と、愚痴はこっちにおいといて

一昨日のこと。
期待の奥川が先発だと言うんで、昼間っからアルコールを投入してテレビ観戦しました。

試合開始から少々遅れてテレビを点けると、そこに写った奥川を見て、あれっ?と違和感を覚えました。

ドラ1の彼が、こんな大きな背番号を背負っていたのか

※写真はDAZNから借用m(_ _)m (以下同)

f:id:toei-sportif:20210330212818j:plain

実はこの試合、野村克也さん追悼試合だったんですね。
この時、全然気づいていませんでした。

スワローズ、タイガース双方の監督を務めたノムさんを偲んで、選手を始め両チーム全員が背番号「73」を着用。

f:id:toei-sportif:20210330213027j:plain

タイガースの話題の新人も

f:id:toei-sportif:20210330213059j:plain

つば九郎

f:id:toei-sportif:20210330213117j:plain

今でも亡くなったノムさんのことを思うと、こみ上げてくるものがあります。

toei-sportif.hatenablog.com

実際会ったこともない人なのに何故でしょう?

テレビ解説の江本さんによると、イニングの合間にバックスクリーンにノムさんの名言集が映し出されたそうですが、その一つに

「一番の失敗は阪神の監督をやったことや」

とあったそうです。
タイガースファンの好きそうなエピソードですね(笑)

翌日の新聞に、この試合のことが記事になっていました。

f:id:toei-sportif:20210330213204j:plain

こんな大事な試合なのに、スワローズはへっぽこでした。 

ノムさんの教え子が早くスワローズを再建してくれないか、きっとその日は来ると信じて待っています。