あれとかこれとか活動記 withコロナ

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

寒川神社参詣未遂ポタ

 

今朝のポタの記録です。

昨日同様、旧R246で寒川方面に向います。

行き掛けの駄賃。

相模大塚2号踏切

f:id:toei-sportif:20210723171911j:plain

厚木基地専用線に注目。
以前に訪れたのは7年前のことでした。

shochukorui.blog.fc2.com

当時は休止扱いで、架線やレールがしっかり残っていましたが、その後2017年に専用線の土地と側道が日本に返還されることになり、民有地は更地にして地権者に引き渡されることになりました。

このため、本線から分岐した直後は未だレールが残っていますが、

f:id:toei-sportif:20210723172127j:plain

その先はこの通り。

f:id:toei-sportif:20210723172202j:plain

言われなければ、そこに専用線があったことなどわからなくなる日も近そうです。

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

深谷通り~市役所南通りで目久尻川方面に向います。

綾瀬市役所

f:id:toei-sportif:20210723172236j:plain

市役所の敷地内に交通安全を謳った看板と石碑がありました。

f:id:toei-sportif:20210723172300j:plain

普段こうしたものを被写体にすることないのに・・・
まるで、この後起こることへのアンチテーゼみたいです。

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

蟹ヶ谷公園へ

f:id:toei-sportif:20210723172341j:plain

蓮が咲いています。
夏本番!

f:id:toei-sportif:20210723172402j:plain

カワセミと蓮のコラボを狙ったギャラリーが大勢いましたよ。

ちょうど私が公園を出る時に、蓮池の北側に張り付いていた人が南側へと慌てた様子で大移動を始めました。
これに乗じて・・・は止めてそのまま退場、いつものみはらし広場へ。

f:id:toei-sportif:20210723172510j:plain

目久尻川に架かる相模川左岸用水路の橋をチラ見して・・・

f:id:toei-sportif:20210723172542j:plain

今朝は更に南下を続けます。

一つ目信号を通過

f:id:toei-sportif:20210723172619j:plain

やって来たのは・・・

f:id:toei-sportif:20210723172647j:plain

寒川神社です。

f:id:toei-sportif:20210723172709j:plain

相模国の一之宮なのに、実は一度も訪れたことがなくこれが初めて。
まあ、私が住んでいるのは神奈川県と言ったって相州ではなく武州ですから・・・
と言いたいところですが、さりとて武州の一之宮氷川神社も訪れたことがなかったりします(笑)

由緒書き

f:id:toei-sportif:20210723172813j:plain

「自転車で入るな」とは書かれていないな。

f:id:toei-sportif:20210723172843j:plain

それではと、もちろん乗ったりせず、参道の隅っこを自転車を押して進みます。

f:id:toei-sportif:20210723173007j:plain

境内で掃き掃除をされている神職の方に、自転車をどこまで持っていけるか尋ねたところ、第一駐車場に停めてくださいとのこと。

やはりそうか。
大きい神社をつい敬遠してしまうのは、境内に自転車を連れて行けないから。
鍵は持ち歩いていませんが、例え持っていたとしても、目の届かない場所にこの自転車を停めておく勇気はありません。

遠目に神門を拝んでから、そそくさと退場することにしました。

f:id:toei-sportif:20210723172947j:plain

今度は、、、ブロンプトンで来るかな。

さて
寒川神社の三之鳥居前の道を東に向かって道なりに進むと、先日通った小出川に架かる追出橋へ至ります。

f:id:toei-sportif:20210723173055j:plain

これが上流側。
川を挟んで右側が茅ヶ崎市芹沢、左側が寒川町大蔵です。

f:id:toei-sportif:20210723173331j:plain

茅ヶ崎市に入って、右手に茅ヶ崎里山公園茅ヶ崎斎場を見ながら進み、

f:id:toei-sportif:20210723173620j:plain

その先で突き当たる大谷通りを右に折れたところ、帰路は大迂回となってしまいました。

それでもいつもの境川遊水地へとやって来ました。

いつもの休憩場所ですが、驚いたことに藤の花が咲いています!

f:id:toei-sportif:20210723173653j:plain

ネットで調べると、藤の「二度咲き」「狂い咲き」は、それほど珍しいことではないようです。

こうして、あとは家に帰るだけ。
朝から程よく汗を流して気持ちのいいポタで終わる・・・筈でした。

しかーし
好事魔多し

この先、和泉遊水地付近で路地から出てきた女性との衝突を回避して、ジャックナイフをやっちった・・・

左腕から地面に落ちて、左手中指が曲がってる。
同じく左手中指がえぐれて出血。
そして左ひじ擦過傷。

左手中指は、その曲がり方から骨折に間違いないと思いました。

ところが、病院でレントゲンを撮ってみると、、、

掌の上から

f:id:toei-sportif:20210723173914j:plain

側面から

f:id:toei-sportif:20210723173941j:plain

骨折ではなく脱臼でした。
左手中指pip関節脱臼。

いやー、ホッとしましたよ。

とってもきびきびした女医さんが「ちょっと痛いですよ」と言って、物凄く痛い施術を行い、指は真っすぐに戻りました。

before → after(掌の上から)

f:id:toei-sportif:20210723174044j:plain

before → after(側面から)

f:id:toei-sportif:20210723174115j:plain
最低でも1週間は動かせません。
しばらく自転車も乗れません。

f:id:toei-sportif:20210723174139j:plain

そしてもう一つ。

これは事故直後の現場写真

f:id:toei-sportif:20210723174203j:plain

そして事故直後の左手

f:id:toei-sportif:20210723174240j:plain

心霊写真ではなさそうです。
どうやら、ジャージの背中ポケットに入れていたカメラが、衝撃で壊れてしまったようです。

でも
この程度で済んで良かったです。
そして、何より、他人に怪我をさせなくて本当に良かった。

厄年が過ぎて気が緩んでいたかな?
改めて、交通安全を心がけて、車も自転車も転がしたいと思います。

交通安全は 一人ひとりの 心がけ
(大和綾瀬交通安全協会・大和警察署・綾瀬市交通安全対策協議会)

・・・・・・・・・・・

【7/23の走行記録】(Bianchi)

距離
48.98 km 距離

栄養&水分補給
406 C 消費カロリー
-- C 摂取カロリー
-406 C カロリー正味量
1568 ml 汗による推定損失
-- ml 水分の補給
-1568 ml 水分の正味量

呼吸数
22 brpm 平均呼吸数
14 brpm 最小呼吸数
32 brpm 最大呼吸数

レーニング効果
1.3 多少のメリット 有酸素TE
0.0 メリットなし 無酸素TE
13 運動負荷

心拍
96 bpm 平均心拍数
124 bpm 最大心拍数

タイミング
2:21:02 タイム
2:19:16 移動時間
4:27:58 経過時間
20.8 km/h 平均速度
21.1 km/h 平均移動速度
45.4 km/h 最高速度

高度
290 m 高度上昇
267 m 高度下降
6 m 最低高度
74 m 最高高度

ケイデンス
46 rpm 平均バイクケイデンス
249 rpm 最高ケイデンス

気温
27.6 °C 平均気温
23.0 °C 最低気温
45.0 °C 最高気温

ストローク
5325 合計ストローク

◆2021年の積算距離◆ 1,135.86 km