ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

神奈中南01系統の謎

これは先週末の土曜日のポタの記録。
こうして日記を溜め込んでまとめて書くところは、小学生時代の夏休みの絵日記と全く変わりません(;^_^A

向かったのは、町田・相模原方面。
恩田川流域を西に進みましたが、その頃辺りは真っ暗。
何も書くことはありません^^;

いつものように常矢橋で境川を渡って相模原へ。

相模総合補給廠(米軍基地)

f:id:toei-sportif:20191215122704j:plain

およそ1年半ぶりで、在日米軍相模補給廠専用線跡で足を止めました。

f:id:toei-sportif:20191215122811j:plain

この通り、、、

f:id:toei-sportif:20191215122831j:plain

状態は何も変わっていませんでした。

f:id:toei-sportif:20191215122852j:plain

JR横浜線矢部駅前から線路際を東へと向かいます。

淵野辺駅は、北口とじみーペイ爺氏のご出身校キャンパスが歩道橋で結ばれています。

f:id:toei-sportif:20191215122925j:plain

駅から近っ!
駅前留学」を謳った英会話学校のCMをふと思い出しました。

同じく淵野辺の、青山学院相模原キャンパス前の銀杏並木

f:id:toei-sportif:20191215123704j:plain

先日冷かしてきたばかりの南町田グランベリーパーク前

f:id:toei-sportif:20191215123728j:plain

旧駅名となった「南町田駅」がこんなところに残っていました。

f:id:toei-sportif:20191215123749j:plain

これまた何度も登場している、神奈中の南01系統のバス停「東名横浜インター」です。

f:id:toei-sportif:20191215124008j:plain

休日1本のみ運行のこの路線について、以前こんなことを書きました。

「神奈中は、今行われている南町田の再開発によって将来若葉台と南町田間の利用者が爆発的に増えることを見込んで、当路線を維持したいのかなと」
「一度廃止すると、将来改めて認可をとるのが大変なんで、現在は利用客がいなくても赤字覚悟で当路線を維持していると想像します」

記事はこちら↓

toei-sportif.hatenablog.com

ところが
グランベリーパークがオープンした今となっても、相変わらず休日1本の運行が変わっていません(;^_^A

となると・・・

もしかして、休日のこの時間に神奈中従業員を移動させるための路線なのかと、改めて推測します。

いや、多分違うな・・・
観念してはまれぽに調査を依頼するか^^;

ちなみにこのバス停、

・神奈川県横浜市緑区と東京都町田市鶴間のちょうど境にある
・ポールには「東名横浜インター」と書かれているが、正式名称は「東名横浜町田インター」である

以上、どうでもいい豆知識でした(;^_^A

・・・・・・・・・・・

【12/7の走行記録】 (TOEI)

距離
50.35 km 距離

栄養&水分補給
842 C 消費カロリー
700 C 摂取カロリー
-142 C カロリー正味量
890 ml 汗による推定損失
750 ml 水分の補給
-140 ml 水分の正味量

レーニング効果
2.4 維持 有酸素運動
1.1 多少のメリット 無酸素運動
41 運動負荷

心拍数
102 bpm 平均心拍数
129 bpm 最大心拍数

タイミング
2:39:01 タイム
2:37:31 移動時間
3:23:09 経過時間
19.0 kph 平均速度
19.2 kph 平均移動速度
43.2 kph 最高速度

高度
318 m 高度上昇
318 m 高度下降
10 m 最低高度
125 m 最高高度

気温
4.2 °C 平均気温
2.0 °C 最低気温
9.0 °C 最高気温

◆2019年の積算距離◆ 3705.17 km