ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

俺の休日

驚きました。
1月5日以来のポタです。

昨年やらかした2度の落車を未だに引きずっているのか。
何だかんだ理由をつけて、心の中で言い訳しながら、週末自転車に乗るのを何となく避けていました。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

向かったのは南。

瀬尾柏尾線(県401)で柏尾川沿いに出ると、川沿いを大船に向かって南下していきます。

この日記をめくってみて、これまた驚きました。
このルートで江の島方面に向かうのは半年ぶり。

ところが
「もう繋がってるんだろうなあ」と期待していたよこかんみなみ(横浜環状南線)の建設工事は、半年前から全然進んでいないような・・・

f:id:toei-sportif:20220320153240j:plain釜利谷JCT方面

f:id:toei-sportif:20220320153310j:plain戸塚IC方面は、まるで組み立て中のプラレールです。

f:id:toei-sportif:20220320153329j:plain腰越大船線(県304)手広付近の道路情報板。

f:id:toei-sportif:20220320153347j:plain2年前、ここで「今は、神奈川に来ないで」と表示されているのを見て、海岸通り(R134)に出るのをためらったことを思い出しました。

この3連休でまん防が解除されます。
果たして、夜の街に飲兵衛たちはどれだけ戻って来るのでしょうか?

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

県304沿いの腰越行政センター

f:id:toei-sportif:20220320153434j:plain大河ドラマ館」のポスターが見えて、急停車。

f:id:toei-sportif:20220320153451j:plain地元の英雄「畠山重忠」が活躍する場面を今か今かと楽しみに「鎌倉殿の13人」を毎週観ています。

鎌倉津西郵便局の先、信号を左折して日坂に向かいます。

えっちらおっちらと坂を登ってから下りに入ると、踏切の警報器が点滅。

慌てて、自転車を止めて、カメラの準備をしているうちに、電車が通り過ぎてしまいました・・・

f:id:toei-sportif:20220320153552j:plain七里ヶ浜

f:id:toei-sportif:20220320153619j:plain風がなくて自転車は走りやすかったけど、サーファー諸氏には生憎。

f:id:toei-sportif:20220320153636j:plainR134で腰越に。
この付近、長いこと道路工事中でしたが、工事が終わってすっかり走りやすくなりましたね。

十間坂

f:id:toei-sportif:20220320153659j:plain砂浜に下ります。

f:id:toei-sportif:20220320153722j:plainここで海藻でも干すんでしょうか?

f:id:toei-sportif:20220320153748j:plain朝日を浴びる七里ヶ浜

f:id:toei-sportif:20220320153811j:plain小動岬

f:id:toei-sportif:20220320153830j:plain天気もそこそこ良くなり、自転車乗っているのも、こうして徘徊していても楽しいですねえ~

休日って言えば、こうして朝飯前にポタを楽しむのが日課だったじゃないか。
休日の朝の空気を思い出しましたよ。

これこそ、俺の休日だ!

お次は、いつものように腰越漁港を冷やかします。

(続く)