ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

すそのフィッシングパーク2021

エリアフィッシングも始動します。
手始めは、いつもの王禅寺ではなく「すそのフィッシングパーク(すそのFP)」です。
ここを訪れるのは、3年ぶり2度目となります。

オープンは8時。
管理釣り場にしては少々遅いですね。

東名使うと、空いていれば1時間強で行けるロケーションですが、7時前に家を出ると渋滞につかまる可能性あり。
なので、家を5時過ぎに出て、R246で向かいます。

山北付近以外は詰まることもなく、快適な下道ドライブとなりました。
R246はあちこちで道筋が変わりましたが、中2の頃から何かと思い出深い道です。

現地到着は7:30

f:id:toei-sportif:20211010201119j:plain

受付待ちの釣り人が並んでいます。

f:id:toei-sportif:20211010201347j:plain

場内案内図

f:id:toei-sportif:20211010201413j:plain

こちらはメインのクリアポンド

f:id:toei-sportif:20211010201443j:plain

受付した頃には、入る余地はありませんでした。

f:id:toei-sportif:20211010201557j:plain

ストリームエリアを通って、

f:id:toei-sportif:20211010201719j:plain

マッディポンドへ

f:id:toei-sportif:20211010203627j:plain

マッディとは言っても、クリアポンドと濁り度がそんなに違わない印象。
表層ならば、それなりにサイトフィッシングが可能です。

通路の対面側に入りました。

f:id:toei-sportif:20211010203259j:plain

個人的には、今シーズンの開幕戦です。

しばらくお休みしていたのと、この後のキャンプの準備に頭をとられて、ランディングネットとリリーサーを忘れてしまいました。
リリーサーを借りたいと店主に声をかけると「レンタルはしていないが」と言って、これを無料で貸し出していただきました。

f:id:toei-sportif:20211010203729j:plain

忘れ物をしてケチが付くどころか、これは幸先いいのでは?
と、随分と意気込んだのですが、まあ反応が悪くて焦りました。

今回の同行者は、留吉氏と

f:id:toei-sportif:20211010203820j:plain

ゼッターランド

f:id:toei-sportif:20211010203918j:plain

留吉氏はぽつぽつと釣り上げていましたが、ゼッタと私は大苦戦です。

9時に放流がありましたが・・・

f:id:toei-sportif:20211010204010j:plain

放流魚は何処へ行ったのやら・・・

スプーンを投げてもクランクを投げても反応がありません。

一方、対岸の釣り人が、何やらクネクネと泳ぐオレンジ色のミミズみたいのを投げて、釣果を重ねています。
あれは何かと思っていたら、留吉氏が「トルネードですよ」と教えてくれた。

「だったら俺も」
と、いつもは封印しているXスティックを投げてみたら、

f:id:toei-sportif:20211010204108j:plain

僅か一投でゲッチュウ!
Xスティック恐るべし・・・

しかし、これを使い続けるのは、管釣り好きの矜持を捨てることになるような気がして、この一投で封印しました。(本当だから^^;)

すると、何事もなかったかにように、またも沈黙が訪れます。

しばらくして、留吉氏が

「ハンクル持ってましたよね?」

最初、何を言ってるのかわかりませんでしたが、ハンクルのZAGGERがタックルボックスに入っているのを思い出しました。

このミノーを使ってみろとのアドバイスです。

早速、こいつを投げると、ああ不思議、ヒットするじゃあありませんか!
流石は留吉氏、経験・場数が全然違う。
この状況下何が反応がいいか、たくさんの引き出しを使って試しているし、また人が何を投げているかをよく見てますね。

私と同様に大苦戦していたゼッタ、頭上の木枝に何度もルアーを絡ませたりしていましたが、釣果は私とどっこいどっこいだったか。

f:id:toei-sportif:20211010204248j:plain

やがて3時間が経過して終了。
釣果は僅か2匹でした。

これがヒットルアー

f:id:toei-sportif:20211010204919j:plain

そして死屍累々の残念ルアー

f:id:toei-sportif:20211010204817j:plain

取り合えず、今回は軽い足慣らしってことで(笑)