ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

KOMAYA31(F)使ってみた

2021.04.30追記

ムカイのクランクベイト新商品の名前を、のっけから間違えていましたm(_ _)m

〇 KOMAYA31
✕ KAMOYA31

もしかして・・・
永井さんに向かって「カモヤ31どこですか?」って実際に間違えて尋ねていたかも(^^;)

<・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><<

これは、先日水曜日の朝活釣行の記録です。

お寺18戦目。
イチロー池封鎖まで、残るはいよいよ2ヵ月強になりました。

現地にオープン5分前に到着しましたが、この日は時間通りに開門するご担当の日でした。

受付は6:04。

f:id:toei-sportif:20210424151240j:plain

躊躇なく、ここに陣取ります。

f:id:toei-sportif:20210424151304j:plain

開始時の水温16.6℃。
地下水を汲み上げていると聞きましたが、気候につれて水温も随分と上がるものです。
ニジマスの適水温は10~15℃なので、表層は既にアウトですね。

いつものスプーンで中~底層を探りますが、反応が悪くていきなり悶絶。
ここで実績ある赤金、ペレット、橙系を試しますが、釣れる気配がありません。

30分経った頃、NOA2.1の朱色・裏金でようやくベイビーがヒット。

f:id:toei-sportif:20210424152136j:plain

その後も苦戦が続きます。

一方で調子が良かったのがアオサギ
左側に入ったこやつは、美味しそうに魚を丸呑みしています。

f:id:toei-sportif:20210424152215j:plain

ふと視線を感じて右手を見れば、手前から順番に、ニャンコ、アオサギアオサギ、人間、人間・・・

f:id:toei-sportif:20210424152331j:plain

こうして動物たちに囲まれながら苦戦が続きます。

しかし!
後半戦に入った頃、いきなりドーンとアタリがあり、ラインを出して魚が走ります。
遂にビッグゲーム来たあ!!!
ドラグを鳴らして走りまくる魚。
なかなか寄せられません。
これは、尺はもちろん、もしかしたら40cmオーバーかも、なーんてニヤニヤしたいのを我慢して、平然とした表情を装いながらも、ちょっと気取った(つもりの^^;)アクションでランディングを楽しんで、ようやく魚を取り込もうとすると・・・

ス・レ・ガ・カ・リ

スレでした(T_T)

こんな時、友人との友釣りだと

「何だよ!スレじゃねえか!!」

なーんて、つい大声出して照れ隠しもできますが、この日はソロ釣行なので、ただただうつむいたまま、腹に刺さったフックをそっと外して、何事もなかった風を装って静かにリリースしました。

さて
残り1時間。

釣果も上がらないので、気分転換に新発売されたばかりのムカイのクランクベイトを見に行きました。
受付に行って「KOMAYA31どこですか?」って声をかけた相手が永井さんでした。

評判がいいようで、既に売り切れのカラー多数。
やはりこの時期スローシンキングがよく出ているようで、残っているのは大半がフローティングでした。

私が選んだのは、この2色。

f:id:toei-sportif:20210424152639j:plain

早速開封して使ってみました。
この機会に、しばらく使っていなかったZANMUと投げ比べてみたりしましたが、よく飛ぶし扱いやすいルアーです。

しかし・・・

この日は残念ながら釣果なし。

やがて、始業の合図、イチロー池の放流が始まりました。
釣果僅か3匹で納竿です。

f:id:toei-sportif:20210424152714j:plain

ヒットルアー

f:id:toei-sportif:20210424152740j:plain

写真を撮る時になって気づいたんですが、Tスプーンのフックがないぞ・・・

こちら残念ルアー

f:id:toei-sportif:20210424152849j:plain

それにしても3匹とはねえ~

何年やっても下手の横好きのままだな・・・

真面目にこれを見て勉強しようかな(ビギナーさん)

f:id:toei-sportif:20210424152930j:plain