ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

【狂犬通信 Vol.50】相模国高座郡・磯部城

磯部城は相模原市の最南部の下磯部集落に有ったとされる城です。
相模川東岸は相模原の辺りでは武相台地の上ですが、礒部の辺りで台地は川岸を離れます。
そのため、相模川から農業用水を取り入れるための堰(礒部頭首工)が設けられています。
この城は山内上杉氏の家宰の座を廻って長尾景春が起こした反乱(太田道灌を一躍有名にした戦)で、景春側として戦った小沢城(高田橋西岸にありました)の出城として記録に残ります。
城は御嶽神社~能満寺付近に有ったと伝わりますが、市街化のため、痕跡は皆無です。
しかし、この場所に城が有ったとする記録にはかなり疑問を感じます。
農業用水の取水口が設けられている位、この場所は低い位置にありますから…。
もっと東側の台地の縁に築かれていたのではないかと愚考するのですが…。

f:id:toei-sportif:20200718064812j:plain

f:id:toei-sportif:20200718064821j:plain

f:id:toei-sportif:20200718064829j:plain

※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)