ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

BROMPTONのサスペンションブロック交換

我が家のBROMPTON

雑に引きずり回していたら、サスペンションブロックがこんなことになってしまった・・・

f:id:toei-sportif:20191022184442j:plain

よく見れば、エラストマーだけでなく、取付用のボルトまで削れています。

f:id:toei-sportif:20191022184504j:plain

ここぞとばかりに^^;
加茂屋の「jenny sus(ジェニーサス)」を購入。

f:id:toei-sportif:20191022184531j:plain

さらに、リヤーサスをせっかく新調したのだから、再びサスが地面に擦れないように、同じく加茂屋の「TILT48(ティルト48)」を購入。

f:id:toei-sportif:20191022184556j:plain

さあ、これで、再びサスが地面に擦れることもなくなるぞ!

・・・と思ったら、TILT48の装着によって、折りたたむと前輪が浮いて不安定に。

f:id:toei-sportif:20191022184714j:plain

ならばと、前輪を着地させると、今度はTILT48の片輪が浮いてしまいます。

f:id:toei-sportif:20191022184739j:plain

加茂屋のHPのTILT48の商品説明に、

「※畳んだ際、自立するブロンプトンも有りますが、自立しないものは"ブロンプトンステイ"を装着してください。」

とあります。

その「ブロンプトンステイ」の商品説明には、

「TILT48を装着して自立しない場合、Brompton stayを装着して下さい。」

とあります。

正に、その「TILT48を装着して自立しない場合」に相違ないと思って、「Brompton stay」を注文したところ、これが何と完売したと連絡がありました。

え~~~!
それは困るぜ!!

このままではTILT48が使えないので、再生産予定と、「Brompton stay」を使わなくてもPROMPTONを自立させる救済方法はあるのかを尋ねたところ、

「TILT48を装着して自立しないはずは無いと思うのですが・・・」

と返信あり。

これには驚いた(;^_^A

このコメントと「TILT48」「Brompton stay」の商品説明との齟齬は一体?!