ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

Cinelli Tuttoのお披露目

ってなわけで
善は急げ、早速ローラーを再開しようと、かれこれ3週間上以上放置していた屋内用自転車のタイヤに空気を入れようとしたところ・・・

あっ、その前に

ローラーで使っている自転車は、昨年春に二代目に代替わりしていました。
初代の杉村商店PROGRESSIVE SS-10は、2012年に購入してから雑な扱いによく耐えてくれていましたが、ヘッド回りとBBの腐食が酷く、昨年遂に処分しました。

二代目はこれ。
CinelliのTutto

f:id:toei-sportif:20210814171322j:plain

これまでのところ、屋外を走ったのは試走のみ。
用途が地味なので紹介が遅れましたが、実は出番が一番多い愛車です。

前後のブレーキは不要なので、さっさと外そうかとも思ったのですが、そのうち外に持ち出すこともあるかとそのままにしてあります。


タイヤに空気を入れようとした時に気付いたのがこれ!

f:id:toei-sportif:20210814171445j:plain

チェーンに錆があぁ!!

先代SS-10の二の舞は御免と、乗車後の汗の拭き取りは私なりに気を付けてやっていたつもりですが、チェーンはノーマークでした。
最後に乗った時はこんなだったかなあ?

まあ、仕方ない。
錆をざっと拭いてからルブを差そうとしたら、、、

f:id:toei-sportif:20210814171723j:plain

この角度でチェーンが固着している・・・

以前にBianchiのSL3で経験したやつだ。
当時、クランクにトルクをかけるとチェーンが外れるトラブルが多発して、よくよくチェーンを観察して気が付きました。

はぁ~
錆も出ているし、チェーン丸ごと交換することにしました。
南アメリカ大陸を流れる大河に発注。

まあ、これでも乗れないことはない。
って言うか、これまで気づかずに乗っていたぐらいなので、新しいチェーンが届くまでは、このままローラー乗りを再開しよう。

今夜、久しぶりの自転車です!