ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

【狂犬通信 Vol.106】下総國印旛郡・鹿渡城

鹿渡城は総武線四街道駅物井駅の中間、線路の直ぐ東側にあります。
在地領主の城で、四街道市内では恐らく最大規模で自然公園と成っているって事前情報だったのですが…。
城の入口の目印に自然公園の案内板が出ているはずが見当たらない。
地図を見ながら辺りを暫く彷徨くと、城址の看板を見つけました。

ん?
城の名前が微妙に違う?

看板を読むと城の名前が違うと抗議している内容。
市が地元伝承の名前を無視して、地名で城を呼んでるのが気に入らない様です。
でも、一般的に城の名前は城が現役時代の名前ではなく、現在の地名で呼ばれるのが普通です。
地元の自治会が金をかけてこんな看板を設置しているのは初めて見ました。
辺りを見回すと、シートで文字を隠した緑色看板がある!
自然公園の入口を示す看板です。
抗議の看板には立入禁止と書いてあるし、自然公園の看板は隠されてるって事は、どうも四街道市と地主が何か揉めているのは明らかです。
実は近くの城址にも、市に対して遺恨を示した看板が立てられた場所があり、成田闘争の現場に近い恐い土地柄なので、地主と揉めると本気に恐いので、城の入口付近(写真の場所からもう少し奥)まで行って撤退しました。
早く市と地主が和解して欲しいものです…。

f:id:toei-sportif:20210611180434j:plain

f:id:toei-sportif:20210611180444j:plain

f:id:toei-sportif:20210611180453j:plain

※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)