ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

NOIKE

これは、土曜日の釣行の記録です。

久しぶりに県外脱出です。
お寺での朝活で積み重ねてきた経験を、今回試してみるエリアはここ。

trout pond NOIKE

f:id:toei-sportif:20210412205410j:plain

6:30のオープンに合わせて向かうつもりでしたが、出掛け際、落ち合う友人にLINEを送ってから、その辺に無造作に置いたスマホが見つからず、家中を探し回るアクシデント発生。
ようやく見つけて家を出ると、今度は慌てて方向違いに車を走らせてとんだ遠回り。
そろそろ付き人でもいないと、こうした無駄のない普通の生活を送るのが難しくなってきました(笑)

さらには、現地近くでカーナビを信じて言うがままに進んだところ、もうすぐ目的地って所で、いきなり細いガレ場みたいな道に突中。
10mくらい進んだ所で「絶対おかしい」と気づき、スマホの地図でルートを確認し、どうやら間違った路地に進入してしまったことを確認。
腹を擦りそうなガレ場を、そろりそろりとバックで脱出しました。

こんなこともあって30分くらい遅れるかと思いましたが、何とか10分の遅刻でとうちゃこ。
すると、オープン10分後にして、既に駐車場は満車。
通り過ぎた先の路上に何台か車が停めてあり、まだスペースがあったので、ホッとしました。

f:id:toei-sportif:20210412205815j:plain

なかなか趣きのある管理棟ですね。

f:id:toei-sportif:20210412205859j:plain

受付をしながら、間違えてとんでもない悪路に踏み込んだ話をすると、

管「あの道は、ジムニーとかじゃないと無理です」
管「優秀なカーナビだと、距離的には一番近いルートなので、あの道選んじゃうんです」

それを優秀って言うか・・・
まあ、いいや(笑)

見渡すと、これと言って目立った設備はないエリアですが・・・

熱中症対策はOK

f:id:toei-sportif:20210412210029j:plain

トイレの悪臭対策も万全

f:id:toei-sportif:20210412210057j:plain

釣魚供養の碑もあるし・・・

f:id:toei-sportif:20210412210132j:plain

看板娘だっています。

f:id:toei-sportif:20210412210212j:plain

これがポンドです。

f:id:toei-sportif:20210412210243j:plain

水質はマッディ。
なるほど、NOIKE・・・野池とは言い得て妙である。

ポンドでポイントになるのは、この手作り感が出ている噴水?くらいでしょうか。

f:id:toei-sportif:20210412210452j:plain

早速、先に入っていた友人が竿を出している駐車場側の一番奥に入りました。

面子は、いつもの留吉氏と

f:id:toei-sportif:20210412210526j:plain

ゼッター君です。

f:id:toei-sportif:20210412210601j:plain

早速始めると、反応は悪くない。
しかし、小突くようなショートバイトばかり、浅いフッキングでバラシまくり。

ポンドは浅いので、あれこれ考えないで、ただひたすらスプーンをただ巻きします。
しかし、アタリはあれどヒットしない。
魚が全くのってきません。

こんな状態が、時を忘れていつまでも続く・・・

気分転換に朝飯でも食べたいところでしたが、最寄りの千葉東金道路の高田ICを下りてから、コンビニが1軒もなくて朝食を調達し損ないました。

だが、そんな苦境を留吉氏が救ってくれました。

f:id:toei-sportif:20210412210730j:plain

しかし、おにぎり食べても魚は釣れず。

もしかしたら、初めてのエリアで久しぶりの坊主か・・・

なーんて、すっかり諦めの境地に。

そんな時、対面右手が空いたので、留吉氏の提案で場所をチェンジ。

すると、場所が良かったのか、ちょうど日差しが出てきて魚が活性化したのか、待望の初ヒット!

f:id:toei-sportif:20210412210840j:plain

ルアーは、Tスプーン1.1で、カラーは橙系です。

そのうち、管理人さんが歩いてきたかと思うと、隣りで放流開始。
この通り、100%人力です。

f:id:toei-sportif:20210412211140j:plain

何度も網ですくっては投げ込みます。
至近距離の放流で期待する反面、私の釣り場の魚を蹴散らしていないか正直心配。

しかし、放流効果もあったのか、その後もいい反応が続いて、残り短い時間でしたが3匹を追加して、トータル4匹で納竿。

ヒットルアー

f:id:toei-sportif:20210412211246j:plain

結局、釣れたのはTスプーン1.1とTロール0.8のヤリエコンビ。

こちら残念ルアー

f:id:toei-sportif:20210412211406j:plain

同系色が多いのは、4時間通してそれなりにアタリは続いたので、カラーの選択はこれでいい筈と思い込んでいたからであります。

また、留吉氏がミノーの上下高低差アクションで楽しんでいたので、自分も真似してみましたが全く駄目でした。

さて
先に入った友人は、15分くらい早く先にあがって、キャンプ泊に備えてスーパーへ買い出しに向かいました。

後から追ってスーパーで合流することにしたのですが、ここでまたもやっちまいました。。。

(続く)