ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

ギルガメッシュさまさま

お色気深夜番組の話題ではありません。
昨日の釣行の記録です。

お寺通いもちょっと間が空きました。
年度末はこんな私でもそこそこ仕事が忙しく、平日の朝活釣行もできませんでした。

今シーズンも残すところ3ヶ月。
イチロー池が閉鎖になったら、別の朝活を見つけなければいけないな・・・

f:id:toei-sportif:20210408175534j:plain

初夏のような天候が続きましたが、ここに来て軽く冷え込んでいますね。
まあ、これが本来のこの時期の気候なんでしょう。
昨日も暖かい服装で出かけました。

6時6分に受付を済ませて、いつもの定点撮影です。

f:id:toei-sportif:20210408174140j:plain

入った場所もいつも通り。

f:id:toei-sportif:20210408174323j:plain

開始時の水温は15.6℃。

ポンドを見回すと、人より鳥のお客様の方が多かった。

f:id:toei-sportif:20210408174400j:plain

NOA2.1赤金で始めましたが、ファーストヒットまでに30分を要しました。
ベイビーです。

f:id:toei-sportif:20210408174457j:plain

どうやら、魚はボトムに張り付いているようです。
スプーンを沈めて、巻いて、また沈めてと、縦釣りみたいなやり方。
釣れる場所は、手前のかけあがり付近ばかり。
ポツポツと5匹釣れてから、やがて長い静寂が訪れました。

ただでさえ、ストレス溜まる釣法でしたが、アタリもなくなると、もうすっかり嫌になりました。
「カワウやサギの飼育池なんてもう来てやらないぞ」
自身の腕前も省みず、八つ当たりです。

8時半頃、気分転換に朝食。

f:id:toei-sportif:20210408174741j:plain

留吉氏お勧めで、私もすっかりお気に入りになった「舞茸おこわ」が最近置いてなくて残念なこと・・・

腹を減らしたニャンコが、しばらく張り付きました。

f:id:toei-sportif:20210408174904j:plain

悪いけど、野良ちゃんへのエサやりはご法度だよな・・・

そして再開。
残るは30分です。

すると、ギルガメッシュ1.2でヒット!
この日一番のサイズで記念撮影。

f:id:toei-sportif:20210408174958j:plain

ギルガメッシュの色を変えると、またもヒット!!
サイズも更にアップして、またしても記念撮影。

f:id:toei-sportif:20210408175032j:plain

この魚がとっても元気で、垂直飛びを3回、ランディングを楽しませてもらいました。

そして3時間が経過して、これが最後の一投と決め、元の色に戻してギルガメッシュを投げると、まさかのヒット!!!

f:id:toei-sportif:20210408175118j:plain

ついに40cmオーバーです。

付き合ってくれたニジマスたちと、僅か2つのギルガメッシュに感謝して納竿。
先ほどまであんなに腐っていたのに、現金なものです。

ヒットルアー

f:id:toei-sportif:20210408175235j:plain

残念ルアー

f:id:toei-sportif:20210408175339j:plain

今回は、これまで使う機会の少なかったカラーも積極的に使ってみましたが、この通り完敗。
実績作ったのは、結局いつものNOA2.1赤金とギルガメッシュでした。

何故ギルガメッシュで釣果があるのか?
私のリトリーブのスピードや癖が、たまたまギルガメッシュを泳がせるのに合っているのかな?

さあ、今週末は待ちに待った遠征です。

初めてのポンドに臨みますが、作戦は「無手勝流」に決めました(笑)