ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

王禅寺、トラック直放!

今朝、万全の態勢でFO王禅寺に臨みました。

ラインは全て新品に巻き替え。
そして、そろそろ水温も下がって魚も底にへばりつくんじゃないかと、こんな秘密兵器も忍ばせました。

f:id:toei-sportif:20191214201753j:plain

それなのに
ああ、それなのに

同行予定の種馬氏を車で迎えに行ってみると、玄関先に車を停めても出て来る気配がありません。
もしや寝過ごしたかと携帯鳴らしてもスルーです。

仕方なく一人でそのまま王禅寺に向かい、開門ギリギリ前に到着すると、既にゲートが開いていました。

そして、やや遅れて留吉氏が到着しましたが、ゼッターランド君がいません。
何でも、今夜忘年会があるからパスとか。
意味がわかりません・・・

後日懲罰委員会が開かれるから、2人とも覚悟しておくように(;^_^A

<・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><<

さあスタート!

水温は10.2℃。

こんな月の綺麗な明け方です。

f:id:toei-sportif:20191214201847j:plain

あっ!そうそう。
今朝は、デジカメにメモリーカードを入れてくるのを忘れたので、エリアで撮った写真は全てiphone7での撮影です。


開始早々、アタリが多いのですが、なかなかヒットに持ち込めず。
ようやく口に咥えたかと思えばバラシを連発。

1匹目を釣り上げるのに約30分を要しました。

f:id:toei-sportif:20191214202106j:plain

しかもベイビー.....。

やがて日が昇れば、暖かい絶好の釣り日和(^_^)v

f:id:toei-sportif:20191214202149j:plain

同行の留吉氏は好調に釣果を上げています。

f:id:toei-sportif:20191214202215j:plain

やたらと連荘している時に声をかけると、同じ(色違い?)スプーンを貸してくれました。

ところがなんと、これが2投目でキャスト切れ!(すまね)
本日のルアーロストはこれのみなんて・・・(面目ない)

ところで今朝はいつになく釣り人が多かった。

f:id:toei-sportif:20191214202253j:plain

留吉氏曰く、昨日トラック放流があったそうな

f:id:toei-sportif:20191214202330j:plain

道理でアタリが多いわけだ。
いつもとは明らかに密度が違ったってことか。

そこそこアタリがあるので、巻きで沈黙したら使おうと思っていたズルズルアイテムもほとんど使う機会がありませんでした。

それでも、そんな状況を生かすことが出来ず、3時間やって釣果は僅か6匹。

ああ、折っちまった愛竿ブロンズウルフ62L-Kがあったらな・・・
なーんて、絶対竿のせいじゃないわ^^;

ヒットルアー

f:id:toei-sportif:20191214202509j:plain

外れルアー

f:id:toei-sportif:20191214202529j:plain

<・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><<

帰り際、チケットを返却する時に小満屋ドラグを追加購入。

f:id:toei-sportif:20191214202552j:plain

この時、ちょうど会計をされていた永井さんから、アピールがありました(^_^)

小満屋って「コミツヤ」とか「ショウミツヤ」とか間違われるんだけど、僕のお爺さん「コマジロウ」の屋号から付けたんです」
「このドラグを使うために、リールはこのドラグが使えるものを選んで買われるお客さんもいます」

適合リールもこの通り、前回買った時の販売開始直後よりも情報が大幅に増えていましたよ。

f:id:toei-sportif:20191214202657j:plain

ところで
YouTubeで公開されている「小満屋ドラグ装着後の注意点」を改めて見たところ、私はこのドラグの性能を十分に生かし切れていないことに気づきました。

そうか・・・

次回がまた楽しみなのだ。