ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

人並みの食欲

日々のカロリー摂取過多
そして、またしても習慣化しつつあった家呑みともおさらば。

この10日間で、ようやく身体も節制に慣れてきました。
今度こそ、至極真っ当な食生活を、これからも無理なく自然に送れる気がします。

さて、月も替わったことだし、改めて現体重をベースに具体的なダイエット計画を立てることにします。
いつものダイエットアプリ「あすけん」で目標をリセットしました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

現体重 81.9kg ※3月1日現在
基礎代謝 1,724kcal ※同上

目標75.0kg

身体活動レベル
  多少動く ※レベルⅡ(運動量1日1時間程度)
・減量ペース
  すごくがんばる(月に2.4kg)
・がんばり方
  食事運動バランス良く
・コース
  ゆる糖質制限ダイエットコース
   ⇒主食を適度に楽しみながら実践できる
あすけん独自の「ゆる糖質制限ダイエットコース」
    糖質を極端に制限するものではなく、
主食やお菓子を適度に楽しみながら取り組める
無理のないダイエットプログラム

達成日  2018年5月27日(-6.9kgで75.0kgに)
短期目標 2018年4月22日(-4.1kgで77.8kgに)

目標カロリー
・摂取カロリー 2,625kcal
・消費カロリー  452kcal

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

過去、ダイエットに失敗したのは概ね以下の2パターン。

【その1】油断

いい感じに体重が落ちてきた時に魔が差すのである。

「順調順調!」
「家呑みしない生活も馴染んできたし、これから長く続けるためにも、ちょっとだけ緩めよう」
「とりあえず今日は呑むか。明日で調整だ」

これをきっかけに、「週1回なら」「週末2日だけなら」「週2回休肝日を守れば」、、、
いつしか元の木阿弥となります。

【その2】心が折れる

毎日同じように続けていても、不思議なことに体重や体脂肪の減り方はステップを描きます。
順調に減っていく時期と、ちっとも減らない時期が、だいたい交互にやってくる。

わかってはいるはずなのに、頑張っても減らない時期が続くと、、、

「どうせこの時期は何やっても駄目なんだから・・・」
とか
「このまま続けても、これ以上体重は減らないんじゃないか・・・」

と、つい弱気になって、家呑みをしたり軽く爆食したり。。。
そして、気が付けば元の木阿弥に。



今回はどうか?

不思議と、計画通りに成功する予感がするんです。
これだけ失敗を重ねて来たのに何故なんでしょう?

冒頭に書きましたが、僅か10日間の節制で、これまでの強い食欲がピタッとなくなりました。

f:id:toei-sportif:20180301212555j:plain

 

これはどうしたことだ?

まさか病いか老いなのか・・・

食欲が人並みに落ちれば落ちたで、また悩ましい。
微妙なお年頃であります(^^ゞ