ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

薪ストーブ変身

冬のキャンプに持ち出す薪ストーブ。
ホンマ製作所のステンレス時計1型ですが、2つの課題がありました。

www.honma-seisakusyo.jp

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

ホームセンターで見つけたベランダボックス(天馬)に、

f:id:toei-sportif:20220130151157j:plainシンデレラフィット!

f:id:toei-sportif:20220130151223j:plain・・・と思ったら、ギリギリ脚が収まらなくて、収納時に片側の脚を外す必要がありました。

shochukorui.blog.fc2.com

脚を外したまま収納すると、きっと小さなネジをなくすと思って、この通り本来は外に向いている脚を、わざわざ反対向きに付け替えて収納します。

f:id:toei-sportif:20220130151309j:plain付け替えに必要なドライバーも忘れないようにボックス内に入れっぱなし。
まあ使うのに問題はないんですが、やはり面倒です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

もう一つも脚の問題。
むしろこちらの問題の方が深刻です。

もともと付いている脚がこの通り短足なんで、直火禁止のテントサイトで使うことに抵抗あり!
直火でないとはいえ、フィールドへの影響を考えるとかなりグレーと言わざるを得ません。
かといって、行き先を直火OKのキャンプ場に絞るにも、近年すっかり減ってしまいました。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

来る冬キャンに備えて、何かいい解決方法はないかと考え、先ずは大きめの焚き火台シートを使うことを考えましたが、

f:id:toei-sportif:20220130151457j:plain所詮、後ろ指指されないための自己保身。
そして自己満足かなと。

そこへキャンプの神が降臨。
長~い脚に付け替えればいいじゃん!

前例がないかネットで調べてみれば、少ないながらもいらっしゃるんですよね。
イオニアにはなれなかったけれど、やっぱ人真似は楽です(笑)

早速、こんなのを買ってきました。

f:id:toei-sportif:20220130151604j:plain製品パッケージの写真に製品が写っていない不思議

f:id:toei-sportif:20220130151635j:plain元の脚を外し、その外したネジと穴を利用して、1脚毎に1カ所づつ仮止めします。

f:id:toei-sportif:20220130151701j:plain立てた時の安定性と畳んだ時の収まり具合を勘案しながら、取り付け場所を決定。
ストーブに付いていたネジを使って、1脚当たり2箇所で固定します。

f:id:toei-sportif:20220130151821j:plainこの折畳脚は、1脚を6本のネジで止めるように出来ています。
ネジが足りないところは、脚に付いてきたネジを使うつもりでしたが、細~い木ネジで馬鹿になりそうなので省略。

f:id:toei-sportif:20220130154653j:plainまあ、、、大丈夫かなと・・・

こんな時、楽観的なB型に生まれて良かったと思います。

さて
脚を伸ばすとこんな感じ

f:id:toei-sportif:20220130151935j:plain立ててみます。

f:id:toei-sportif:20220130152000j:plainこれならば煙突を付けても安定して使えそう。
ただし、風が強い時は、念のために脚をペグで固定した方が良さそうです。

それにしても、この佇まい

f:id:toei-sportif:20220130153813j:plainなんか、強そうな動物に見えませんか?
名前付けちゃおうかな・・・
「ヒロヤ」とか(笑)

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

さあこれで、フィールドへのダメージを心配しないで使えます。

ベランダボックスへも脚を畳むだけで収納可能。

f:id:toei-sportif:20220130152208j:plainドライバーを忍ばせる必要もなくなりました。

f:id:toei-sportif:20220130152232j:plainさあ、冬キャンへGo!
目指すは「薪放題」のキャンプ場であーる(^_^)v