ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

電子レンジの正しい使い方。

今日。
天気が良かったらしい土曜日。

家に閉じこもって、一日中あいみょん聴きながら、あれこれといろいろなことを画策していました(笑)

こんなタイトルでブログなんか書いてるから、外出が大好きと誤解されているかも知れませんが、とんでもハップン、用がなければ買い物に出るのも億劫な、かなり筋金入りの出不精であります。

昼過ぎ、芋焼酎お湯割りのあてを探して冷蔵庫を覗いてみると、こんな買い置きの冷凍食品に目が止まる。

f:id:toei-sportif:20220122182519j:plain

手間もかからないしこりゃいいやと、「焼きビーフン」をいただきました。

これが結構美味しくて、食いしん坊の私はあっという間に完食。

全然物足りなくて、今度は「エビ玉」をいただこうと、電子レンジに入れて時間をセット

・・・しようと思ったら、さっきレンチンしたばかりなのに加熱時間を忘れた。
パッケージを確認すると・・・

f:id:toei-sportif:20220122182606j:plain

ん?
約3分50秒?
こんな半端だったっけ?


さっきの「焼きビーフン」のパッケージを確認したら・・・

f:id:toei-sportif:20220122182713j:plain

約4分!
うわぁ~~~
違う・・・
それも僅か10秒・・・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日頃、心配性で猜疑心の強い私は、レンジの加熱時間を指定よりちょっと水増しする癖があるんです。
例えば「3分」と指定されていたら、もう一捻りして、3分10秒か20秒位加熱するようにしていました。

しかし、この商品が加熱時間をわざわざ10秒変えて指定しているのを見て、とてつもない衝撃を受けて目が醒めました。

食品メーカーが、きっと製品毎にトライアンドエラーを重ねて見つけた最適な加熱時間を、「加熱が足りないのが心配だから」という根拠のない懸念を払拭するために、水増しして加熱してきた自分が本当に嫌になりましたよ。

明日からは、指定時間をきっちり守って電子レンジを使おうと思いました。

・・・って、小学生の作文かよ