ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

雨男の本領発揮!

今日は、泥除け作製を依頼に厚木秘密工場へ行く日でした。

他に予定は何もなく、時間無制限厚木一本勝負です。
せっかくなんで、普段は足を延ばさないあそことあそこに寄って・・・
なーんて、前夜からウキウキしていました。
天気予報も、朝方まで雨が残るようですが、日中は傘マークなし!

激しい雨音で起きたのが5時頃だったでしょうか?

少々不安を覚えましたが、2度寝してから起きると雨がやんでいました。
やがて、青空も覗き始めて一安心。

8時過ぎに家を出る頃には、またも曇天でしたが、予報では天気は回復基調のようなので、特に心配もしていませんでしたが・・・

家を出て、僅か5分くらいでしょうか。
ポツポツと水滴を顔に感じます。
あれっ?と思う間もなく本降りに。

走りだしたら止まれないのが私の駄目なところ。
家を出たばかりですが、一旦引き返せば改めて出るのがきっと嫌になるのがわかっているので、瞬く間に雨は土砂降りとなっても、雨宿りもしないで進みます。

いつものポタならば雨なんて気にしないで走るのですが、今日は厚木に自転車を置いて、電車に乗って帰ってこなければなりません。

泥除け付きの自転車だけど、たまたまリアの泥除けがないタイミングで雨の中を走る不運。

こんな時こそ、泥除けの恩恵に預かれるのに・・・

全身びしょ濡れになった頃、バックパックにカバーをかけないとスマホが危ないことに気づき、ようやく通りがかったマンション前で雨宿り。

f:id:toei-sportif:20200726174745j:plain

しかし
待てど暮らせど雨脚は衰えず。

f:id:toei-sportif:20200726174832j:plain

天気予報を確認すると、厚木方面に大雨注意報が出ています。

「もう無理」

心が折れました。

うまいこと、走っているうちに天気が回復しても、全身濡れネズミの状態で電車に乗って帰って来るなんてあり得ないだろう・・・

雨の中、無念にも家に向かっての帰り道、距離にして僅か3.5km、東の空がみるみる明るくなって天気雨の様相となり、家に到着すると信じられないことに晴天に。

f:id:toei-sportif:20200726174908j:plain

狐につままれたとはこのことです。

厄年って、皆こんなものでしょうか(^_^;)

・・・・・・・・・・・

【7/26の走行記録】(ALPS)

距離
7.52キロ 距離

栄養&水分補給
110 C 消費カロリー
-C 摂取カロリー
-110 C カロリー正味量
252 ml 汗による推定損失
-ml 水分の補給
-252 ml 水分の正味量

レーニング効果
1.8多少のメリット 有酸素運動
0.0メリットなし 無酸素運動
19 運動負荷

心拍数
107 bpm 平均心拍数
122 bpm 最大心拍数

タイミング
25:02 タイム
24:44 移動時間
1:07:33 経過時間
時速18.0キロ 平均速度
時速18.2キロ 平均移動速度
時速26.3キロ 最高速度

高度
63メートル 高度上昇
72メートル 高度下降
41メートル 最低高度
66メートル 最高高度

気温
24.0°C 平均気温
23.0°C 最低気温
27.0°C 最高気温

◆2020年の積算距離◆ 2,134.36 km