ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

都筑の緑道散策

パン屋を求めて都筑を歩く散策の出発地点。
ブルーライン横浜市営地下鉄)の中川駅前です。

「集う人達」と名付けられた石像が、待ち合わせ場所を演出しています。



象徴的なこの建造物は蜘蛛の巣を模しているのか?



ここから緑道に入ります。



グリーンライン東山田駅近くの東急バス「のちめ不動」バス停前までが、約4.1kmの北コースとなります。
この北コースの中で、ここから徳生公園までが「くさぶえのみち」。

区役所通りの四季舞橋



徳生公園ではキバナコスモスが咲いていました。



人工池の傍では、子供ばかりか大人も網を構えています。
何を採っているのでしょう?

北コース、この公園から先は「ふじやとのみち」



ところが、神無公園で道を誤って軽くコースアウト。
暑い日差しもあって、徐々にモチベーションが下がっていきます。



グリーンライン北山田駅近くの山田富士橋



日陰がありがたい。



まもなく北コースが終わりますが、出口の写真はありません。
ここまで4km強ですが、既に疲れています。

北コースと南コースの間は1km弱の距離で徒歩10分。

早渕川に架かる侍橋の右岸が、南コースの入口です。



侍橋とはどんな謂れがあるのでしょう。
ここから上流川を望むと・・・



遠くに見える青白縞模様の煙突が、目指す都筑ふれあいの丘駅付近です。

見た瞬間、心が折れました。
あそこまで歩いて行って、パンを買って、家に持ち帰って食べる?
この時、既に11時半。
あり得ない・・・

目標を大きく変更し、この先せせらぎ公園まで歩いて、仲町台駅付近で昼食を摂ってから電車で帰ることにしました。

ここが南コースの入口です。
ここから茅ヶ崎公園までが「せきれいのみち」となります。



この一部が虹がかった白い帯は何でしょう?
こうして、時折おかしなものが写りこむのは、私の前世に原因があるのか、それともカメラ(iPhone)のせいなのか?

百日紅のひこばえに花が咲いています。



距離を大幅に短縮したので、あっという間にゴール間近のせせらぎ公園にとうちゃこ。



紅白のスイレンが咲いていました。



岸辺の古民家は・・・



以前からの指定管理者と横浜市との契約が満了となり、現在行事や公開は行われていませんでした。
残念なことです。

seseragiblog.wordpress.com

せせらぎ橋をくぐった先で・・・



今回の散策は終了。
ここで緑道からコースアウト



ブルーライン仲町台駅



駅チカでご飯が食べられるところを探して見つけたのがここ。



チキンステーキのランチをいただきました。



お店の雰囲気が良かったし美味しかった。



帰りは、往路と逆に、ブルーライングリーンライン~神奈中「中53」系統で帰宅。



どう見ても「摂取カロリー>消費カロリー」の散策となりました。