ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

ベストエフォート

ちょっと前から、自宅のネット環境に異変あり。

何がトリガーか全く見当もつかないのですが、突然繋がりにくくなることが度々発生するようになりました。
ネットが輻輳しがちな魔の時間帯(21~22時頃)ばかりでなく、午前中だったり昼頃だったり午後だったり、要するに一日中何時発生するかわからない状況でした。
頻度としては、毎日ってわけではなく、週に2~3回ってところ。

もう一点。

我が家のWiFi親機は1Fに設置してあるんですが、2Fの寝室で使ってるiPadが急にネットに繋がりづらくなりました。
WiFiのアンテナは立っていて受信状況は悪そうに見えないのに、黙り込んだ末に「サーバに接続できません」云々(だったかな^^;)のメッセージが出ることが頻発。
繋がったり繋がらなかったりが交互に訪れるような状況で、全く使い物になりません。
同じ場所でiPhoneで試すと、何事もなく接続できるので、WiFi環境には問題なく、iPad固有の問題と思われます。
iPadOSを15に挙げてから頻発するようになったので、この新しいOSの問題かとネットで情報を調べまくりましたが、そんな事例は全く見つかりませんでした。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

12月1日のこと。
夜半から降りだした雨が、早朝にはまるで台風のような暴風雨になりました。

この日テレワークの私はのんびりしたもんでしたが、電車通勤のカミさんが「ネットに繋がらなくて、電車の運行状況や見込みがわからない」と切れています(笑)

iPadはいつものことですが、iPhoneでも繋がりません。
もしや宅内のWiFi環境のせいかと疑って、PCを立ち上げてイーサネットで接続してみましたが、使い物になりません。
試しに、回線速度を計測してみると、何と1Mbpsにも届かない数値をウロウロしています。

光回線はギガビットのプランで、事実平時は遅くても300Mbpsは出ています。
いくらベストエフォートのサービスだからって、50Kbpsとか見ちゃうと血管が切れそうになりますね。(「M」じゃなくて「K」です!)

もうこの日は堪忍袋の緒が切れて、ソフトバンクに連絡して状況を説明したところ、ソフトバンクの提供する「光BBユニット」と呼ぶブロードバンドルーターを交換して様子見となりました。
ただ、フレッツ光時代から10年近く使用しているNTTレンタル品のルーターも心配なので、その旨を話すとNTTの窓口を紹介いただきました。
早速電話すると、NTTレンタル品のルーターも無償交換となりました。

これで駄目なら、回線の問題なんで(輻輳の可能性も含め)、後はキャリアとプロバイダーを代えるしかありません。

(続く)