ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

朝活も再開

正確には、朝活での「管釣り」を再開しました。

この日は、開門の6時を数分過ぎてお寺にとうちゃこ。
先日土曜日の賑わいが嘘のように、閑散としています。

受付する前は未だ薄暗かったのに、

f:id:toei-sportif:20211119160525j:plain

準備して釣り座に着いた頃にはこの通り。

f:id:toei-sportif:20211119160604j:plain

初戦はイチロー池に入れなかったので、期待で胸は一杯ってところです。

開始時の水温16.0℃。
いつものパイロットルアーで始めると、何投目かで早速ヒット!

f:id:toei-sportif:20211119161110j:plain

サイズこそベイビーですが、幸先よくて嬉しいこと。
さあ、このペースで一体何匹釣れるんだろうと胸が躍ります。

この後も、小さいバイトがちょこちょことあって、魚の気配を感じます。
なのに、なかなかヒットに至りません。

私の左手に、アオサギのバックをとった太目のニャンコがいましたが、

f:id:toei-sportif:20211119161143j:plain

気が付けば右手に回り込んで、「さっさと釣れ」とプレッシャーをかけてくる。

f:id:toei-sportif:20211119161222j:plain

ようやく2匹目がヒットしたのは50分近く経ってからでした。

f:id:toei-sportif:20211119161245j:plain

今度はサイズも尺に届いて満足です。

しかし、ここからがいけません。
アタリが減り、辺りを静寂が訪れました。

気分転換に、この後の仕事の段取りを考えて気を紛らわす作戦に出ました。

「先ずは最低限やらなきゃいけない、あれとこれとそれの事務手続きを済ませて」
「明日の社内会議の資料を作って」
「年内期限の課題のドラフト案をある程度形にして」
「時間が余ったら、来週の顧客説明のアウトライン考えて」

ウンザリした。
何しに来たんだよ・・・

残り1時間になって、先日は後半反応が良くなったジロー池に場所替えすることに。

f:id:toei-sportif:20211119161448j:plain

ここに釣り座を構えて、

f:id:toei-sportif:20211119161511j:plain

お腹を満たしてからリスタート。

f:id:toei-sportif:20211119161533j:plain

すると、いきなり右手前方にいる釣り師とお祭り・・・
お寺でお祭りは初めてじゃないか?
このポンドはスクエアに近いので、角の近くだと、横から投げる釣り人のラインと思った以上に干渉します。

投げる度に気を使う上に、魚の反応も悪い。
残り時間はいくらもなかったので、イチロー池には戻らず観念して続けました。

で、その後釣果は0。
結局2匹で納竿です。

ストレス解消のための朝活が、逆にストレスの元になってないか(笑)

<・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><<

ヒットルアーはいずれもNOA

f:id:toei-sportif:20211119161652j:plain

残念ルアー

f:id:toei-sportif:20211119161712j:plain

撮影も投げやりです(笑)

でも
収穫もありました。
新たな経験則です。

「空いてるようでもジロー池はやめておけ」