ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

みらくの(味楽野)キャンプ場 2021

さて
保険会社に連絡を入れてから鍵屋さんが到着するまで40分程度だったと思いますが、キー閉じ込めに気付いて狼狽してから保険会社の連絡先を調べるまでの時間や、鍵屋さんが苦労して鍵を開けるまでの時間を合わすと、凡そ1時間くらい経っています。

スマホが手元にあったので、先にキャンプ場に向かった友人には連絡がついて一安心。

・・・と思ったら、皆の昼飯が私の車に積んであって、しかも中には生ものもあって(ちなみに私は海鮮弁当)、移動時間も大したことないのでクーラーボックスにも入れていなかった。

前回このメンバーでキャンプに行った時は、古いナビに頼っていたら迷子になって彷徨し、昼食前に長~いお預けを食わしてしまったっけ。

またやっちまったわ(笑)

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

終わったことはさっさと忘れるに限る。

現地に着くと、2人は設営も終えて、既にまったりしていました。

場所はここ

f:id:toei-sportif:20211016034800j:plain

昨年も利用させていただいた「みらくの(味楽野)キャンプ場」

f:id:toei-sportif:20211016034821j:plain

すぐ隣に、いつも混んでる「大野路ファミリーキャンプ場」がありますが、こっちは穴場的な存在でハイシーズンでも予約が取りやすい。

この一帯、富士山から流れ出した溶岩が長いこと人を近づけなかったかのように、だだっ広い草原が広がります。

f:id:toei-sportif:20211016034849j:plain

このキャンプ場の利点は、何と言ってもコンビニが近くて買い物至便なこと。
何か忘れ物をしても、大抵のものは手に入ります。

だからと言って油断したわけではありませんが、今回調味料を持ってくるのを失念しました。
塩コショウ、醤油、調理油・・・

例のスーパーで塩コショウは買いましたが、

「塩コショウがあれば醤油はいらないだろう」
「ベーコン焼けば油が出てくるだろう」

と、醤油と油は買わなかったのですが・・・

我々のサイトはここ。

f:id:toei-sportif:20211016034959j:plain

車2台で2区画なので、まあ広いこと!

家から廃材をたんまりと持ってきて、焚火を楽しみました。

f:id:toei-sportif:20211016035040j:plain

今回のメインディッシュは、数年間に切り倒して朽ちるのを待っていた桂の切り株でした。

f:id:toei-sportif:20211016035108j:plain

板に付いてる留吉氏の焚火奉行っぷり

f:id:toei-sportif:20211016035129j:plain

酒を飲み肉を喰らって、あっという間に夜が更けていきます。

f:id:toei-sportif:20211016035202j:plain

翌朝、歳のせいか皆朝が早い。

もはや定番の、ベーコンエッグ、トースト、コーヒーの朝食を摂って、手早く荷物を片付けて、早々に現地解散したタイミングでちょうど雨が降り始めました。

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

今回の失敗

調味料を忘れて、塩コショウを調達したものの、醤油と油を買いませんでした。

昼の海鮮弁当、塩をふって食べました。
ギリギリセーフ

夜、締めに焼きうどんとカット野菜を買っていたのですが、油がない。
コンビニが近いのに、買いに行くのが面倒で取りやめ。
アウト

翌朝、ベーコンエッグを作るのに、ベーコンを焼いて油が出てくるのを期待しました。
しかし油が染み出ることはなく、焦げ付きました。
まあ食べられたので、ギリギリセーフか

今回の教訓

調味料を忘れるな
他人に期待するな
無精するな