ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

支離滅裂、オーディオ評

オーディオマニアではない、普通の音楽好きです。
ただ、ちょっとだけいい音で音楽を楽しみたいと思っている。

音楽の基礎は全くありません。掛け値なしの「音痴」です。
ミュージックシーン、音楽界にまつわる知識も、好きなアーティストのごく一部を除いた残り99.9%は門外漢。
電気回路の素養も全くなく、オーディオ装置の何たるかもほとんど理解出来ていません。

所詮、ただの半可通なのだ。

しかも還暦過ぎて耳の悪い爺が、オーディオシステムをどう評価するんでしょう?
まっとうな評価も出来ないのに、何を目指すのか?

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

好きな曲は、適度にボリュームを上げると心地良くなります。
好まない曲、興味が湧かない音楽は、ボリュームを上げなくても耳障りに感じます。

私がオーディオシステムを評価する基準は、自分の好きな曲をある程度の高音量で心地良く聴けるかです。

どんな素晴らしいシステム、理想的なリスポジで聴いても、興味ない音楽なら感銘を受けないどころか、きっと逃げ出したくなることでしょう。

そんな私が、今の自身のシステムを評価すると、点数にして20〜30点ってところです。

好きな曲でも、音量が上がる箇所で「あっ、うるさい」って感じることが時々あるからです。好きな曲がうるさく感じるなんて・・・興醒めの瞬間。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

以前、新橋の住人さんのお宅で、しばしば試聴させていただいた時、お任せで再生いただいた初めて聴く音楽が素晴らしい音色で楽しめました。

ただし、それまで聴く機会がなかっただけで、たまたま私の好みに合った音楽だったのか、それともアルコールで感性が麻痺していただけなのか、定かではありませんが・・・

とにかく、自分のリスニング環境は、少なくとも好きな曲が通して快適に聴けるレベルにはしたいなと。

それだけです。