ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

アベリベリバラバラ

これは昨日のポタの記録です。

いつものように、牢場坂~四万坂~巡礼坂で目久尻川へ向かいます。

途中、大和の深見で田植えの終わった田んぼを見つけた。

f:id:toei-sportif:20210516152012j:plain

田んぼの際に植わっているので間違えそうだけど、これはアヤメです。(自信度90%)

目久尻川の左岸を走っていると、ちらちらと川沿いに黄色い花が目に入ってきました。
橋を見つけて覗きに行きます。

望地の「つうがくばし」

f:id:toei-sportif:20210516152119j:plain

望地とはまた個性的な地名ですが、こんな言われがあるようです↓

www.city.ebina.kanagawa.jp

この橋「つうがくばし」って言うのに、周囲を見回しても学校らしきものが見当たりません。

橋から下流方面を望む

f:id:toei-sportif:20210516152234j:plain

これが私を引き寄せた花

f:id:toei-sportif:20210516152305j:plain

ネットで調べたら「オオキンケイギク(大金鶏菊)」という名らしい。
驚いたことに、北米原産の特定外来生物で、「いったん定着してしまうと在来の野草の生育場所を奪い、周囲の環境を一変させてしまう」ので、駆除の対象となっているそうです↓

kyushu.env.go.jp

さて、ポタの目的地はここ

f:id:toei-sportif:20210516152405j:plain

2週間前に訪れたばかりの城山公園です。

f:id:toei-sportif:20210516152453j:plain

目的はもちろんバラ鑑賞。
ちょっと早いかなと思いましたが、満開ドンピシャ!

f:id:toei-sportif:20210516152552j:plain

美しい。そしてこの香り

f:id:toei-sportif:20210516152711j:plain

前にも書きましたが、文句なしでガーデンプランツの王様だ。

f:id:toei-sportif:20210516152753j:plain

高島屋っぽい

f:id:toei-sportif:20210516152641j:plain

様々な品種・色があるわけですが・・・

f:id:toei-sportif:20210516152840j:plain

庭で咲くのは「赤いバラ」って思っちゃうのは、もちろんこの曲の刷り込みです。

しかし
バラにまつわる思い出の曲を問われたら、きっとこの曲を挙げるでしょう。

当時、日本中の鼻たれ小僧が、初めて口ずさんだ洋楽だったのではないか(笑)

さて
バラをすっかり堪能した後は、いつもの道を淡々と走ります。

みはらし広場での定点撮影

f:id:toei-sportif:20210516153122j:plain

テレ端でN700A系を捉えた!(もちろん連写であーる)

f:id:toei-sportif:20210516153218j:plain

日大藤沢経由で境川遊水地へ

f:id:toei-sportif:20210516153256j:plain

和泉川沿いを上流に向かう帰り道、ちょっとしたサプライズ。
田向橋~和泉三家橋間の右岸道路は、長い間工事で通行止めでしたが、遂に開通!

f:id:toei-sportif:20210516153340j:plain

橋の袂の農家から時々牛の鳴き声が聞こえるんですが、上の写真を撮った時に白い巨体に気付きました。

思いっきり背伸びして、フェンスの下から写真を撮れば・・・

f:id:toei-sportif:20210516153651j:plain

おーい、勘弁してくれよ~
思わず、盗撮の真似事しちゃったじゃないか・・・


早速、開通した道を進んで和泉三家橋へ。
この付近は、2年前に新たな河道への切り替えが終わって通水が完了し、その後も護岸工事が行われていましたが、見れば右岸に遊歩道が出来ていました。

f:id:toei-sportif:20210516153729j:plain

この先どうなっているのか見に行ってみると、新幹線橋梁の手前で工事中行き止まり。

f:id:toei-sportif:20210516153754j:plain

どうやら新幹線橋梁の下は、水面に下りて行ける親水施設を造っているようです。

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

Fizik ARIONE R3
なまじ気取ったカラーを選ぶと、こういうことになるの図。

f:id:toei-sportif:20210516153835j:plain

短気を起こして買い替えるわけにはいきません。

このサドルには、ライトやサドルバッグを固定する「ICS(Integrated Clip System)」という機能があり、私も猫目のライトのお世話になっています。

f:id:toei-sportif:20210516153940j:plain

いや
そもそも、この位のことでサドルを交換するとかが罰当たりだ。
自分のお尻に合ったサドルに、もっと感謝しなければ。

・・・・・・・・・・・

【5/15の走行記録】(Bianchi)

距離
52.06 km 距離

栄養&水分補給
489 C 消費カロリー
-- C 摂取カロリー
-489 C カロリー正味量
1260 ml 汗による推定損失
-- ml 水分の補給
-1260 ml 水分の正味量

レーニング効果
2.0 キープ 有酸素TE
0.0 メリットなし 無酸素TE
22 運動負荷

心拍
98 bpm 平均心拍数
117 bpm 最大心拍数

タイミング
2:26:51 タイム
2:25:21 移動時間
3:26:39 経過時間
21.3 kph 平均速度
21.5 kph 平均移動速度
44.3 kph 最高速度

高度
286 m 高度上昇
200 m 高度下降
-5 m 最低高度
86 m 最高高度

ケイデンス
56 rpm 平均バイクケイデンス
161 rpm 最高ケイデンス

気温
20.3 °C 平均気温
16.0 °C 最低気温
25.0 °C 最高気温

ストローク
6889 合計ストローク

◆2021年の積算距離◆ 651.59 km