ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

VR6の構造

車好き・・・と言うか乗り物好き・機械好きの友人から、こんな質問が飛んできました。

Q.R32に積んでるV6エンジンって、極端に左右のシリンダブロックのバンク角が小さいですが、吸排気ポートって、どうなっているのでしょう?
通常のV6は、Vバンク内側に吸気ポートを設けるために、左右のシリンダブロックは吸排気が逆に成っていますが、VWのこのV6はシリンダヘッドがたしか左右のシリンダブロックで共用してた気がします。
そうなると、左右のシリンダの吸排気の向きが気になるのですが…。
やはり、左右シリンダで逆ですか?
そうなると、シリンダヘッドはかなり特殊な構造になりますよね?

知らんわ・・・
って言うか、何故「左右のシリンダの吸排気の向き」が気になるのかが理解できません(笑)

とは言え、特に外出の予定もない休日なので、ネットで検索したみたら、興味深い動画を見つけました。

何を喋っているんだか99%わかりませんが、、、
 

エンジンが分解されている様や、白板に描かれた構造図を見ているだけで、ちょっとわかったかのように錯覚できます(笑)
 

取り合えず、友人からの質問に対する答えは、白板に描かれていました。