ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

【狂犬通信 Vol.77】上野國勢多郡・深沢城

深沢城(神梅城)は五覧田城の南西5kmに築かれている、阿久沢氏の居城です。
五覧田城とセットで根利通の南側を押さえる役を担いました。
この城の面白いところは、断崖に面した主郭と思われる郭が廻りの郭より低い位置にあり、丸見えである点です。
更にこの郭を囲む空堀は、江戸期の大名の居城並みの20m位の幅を持っています。
一般的な中世城郭の常識から少しずれた城です。
この集落の住人の来歴は少し変わっていて、源八幡太郎義家が蝦夷の首領を捕虜として都に連行する際に、従っていた90人の蝦夷のうち20人をこの地に残る様に命じて、その人達が土着したというものです。
阿久沢氏も蝦夷の末裔という事になりますな。

f:id:toei-sportif:20200912225436j:plain

f:id:toei-sportif:20200912225448j:plain

f:id:toei-sportif:20200912225458j:plain

※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)