ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

【狂犬通信 Vol.68】井出の沢古戦場

本町田の外れ、鎌倉街道と鶴川街道の交差点付近が井出の沢古戦場です。
井出の沢合戦は、健武2年、北条高時の遺児の北条行時が鎌倉幕府再興を目指して挙兵した中先代の乱(中先代は、北条行時の事)において、鎌倉を目指して鎌倉街道を南下する北条行時の軍勢を鎌倉にいた足利尊氏の直義が迎え撃った合戦です。
この戦いで足利勢は大敗し、直義は鎌倉にいた尊氏の嫡男らを連れて鎌倉を脱出します。
在京していた尊氏は後醍醐帝から都を離れる事を禁止されていましたが、制止を振り切って関東に下り、鎌倉を奪還する事に成功しました。
後醍醐帝は尊氏の行動を謀叛と見なし、新田義貞を大将とする討伐軍を送り、後醍醐帝と足利尊氏の対立は決定的と成りました。

この場所は関戸古戦場から6km程度しか離れていない場所にあります。
しかも、分倍河原合戦から2年しか経っていません。
鎌倉街道(上道)が大戦の度に戦場と成った事が解ります。
ところで、現在の鎌倉街道は井出の沢がある菅原神社の前で進路を南西に変えてR16の渋滞の名所である鵜野森の交差点で途切れます。
鎌倉街道(上道)は、鎌倉から瀬谷の辺りまで続いているのは解りますが、鵜野森~瀬谷間は何処に行っちゃったんでしょうか?
どうでも良い事ですが、気になります…。

f:id:toei-sportif:20200902205727j:plain

f:id:toei-sportif:20200902205741j:plain

※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)