ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

【狂犬通信 Vol.54】駿河國駿東郡・葛山城(続)

葛山城は葛山氏の居城とされていますが、現在の遺構を見ると、尾根を東西の二重堀切で分断し、その間を城の中心として、主郭と二の郭を置き、周囲を土塁や帯郭で固めた非常に堅固な造りと成っていて、おそらく武田氏の支配下において、根本的に作り替えられたと推測されます。
二重堀切は信濃の山城に多く見られる施設で、戦国後期の武田氏の支配地域にも多く見られるため、信濃衆が城の改装に関わった可能性が有ると思います。
他にも、この地域では殆ど見られない畝状縦堀郡があり、かなり特殊な城と言えると思います。

f:id:toei-sportif:20200729195046j:plain

f:id:toei-sportif:20200729195056j:plain

f:id:toei-sportif:20200729195106j:plain

※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)