ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

勢いは止まらず

藤井聡太七段から目が離せなくなりました。

昨日王位戦七番勝負が開幕。
藤井七段が初めて経験する2日制の対局です。

迎え撃つは木村王位。
千駄ヶ谷の受け師」という異名をもつ受けの強い棋士です。

「史上最年長vs最年少」と謳われる対決となりました。

初戦は、藤井七段の得意戦法と言われる角換わり腰掛け銀に。

駒がぶつかってからは、藤井七段の攻撃に応戦一方となる木村王位。
そして遂に、一度の勝機も訪れないまま木村王位の投了を迎えました。

2日目の今日、仕事を終えると、ぎりぎり終局に間に合いました(^_^)v

※画像はAMEBAより拝借m(_ _)m

f:id:toei-sportif:20200702200444j:plain

切れない攻め
確実な寄せ
隙の無い強さ

既に藤井時代が訪れているかのような。。。

しかし!
木村王位も、このまま引き下がるわけはありません。

f:id:toei-sportif:20200702200549j:plain

棋聖戦とともに、今後の展開が楽しみですね。

棋聖戦第3局は7月9日(木)

王位戦第2局は7月13日(月)~14日(火)

1週間後には藤井聡太棋聖が生まれているかもしれません。