ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

【狂犬通信 Vol.16】相模國鎌倉郡・村岡城

村岡城は藤沢駅の東側、大船方面に続く丘陵上にあります。
平将門の叔父の平良文の屋形の伝承が残る城跡です。
しかし、平良文の屋形の伝承は、埼玉の熊谷にも残りそちらの方が正しい様です。
村岡城は専門家からは高谷砦の名で呼ばれ、日本城郭大系にも高谷砦と記載され、東側数キロの位置にある小田原北条氏の拠点城郭である玉縄城の出城であった様です。
城址は昭和40年代の宅地造成で破壊され、宅地の中の公園の中に、昭和の始めに建てられた城址碑が残るのみです。
ただし、公園は辺りから一段高い位置にあり、西側に突き出しており、近くを鎌倉街道が通過しているため、城を構えるのに適した位置であった様です。
昭和50年頃に発行された「神奈川の城」に宅地開発前の城址碑の写真が掲載されていますが、付近の風景の変貌ぶりは驚きですな。

f:id:toei-sportif:20200303183538j:plain

f:id:toei-sportif:20200303183548j:plain

f:id:toei-sportif:20200303183557j:plain

※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)