ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

とびしま海道ポタ

あっという間に旅も最終日となりました。
一宿一飯、いや二飯のお世話になったオーナーと、名残惜しく記念撮影。

f:id:toei-sportif:20190621212522j:plain

この日のレンタサイクルは岡村港で配車いただく予定でしたが、急遽コテージの目の前に運んでいただくことになりました。
呉方面から軽トラックで運んでくるので、岡村港へ行く途中にあるこのコテージでも手間は変わらないってことです。
配車いただいた(確か)石川さんの事前説明が丁寧でした。

「チェーンをクロスさせるような変速をしないで」とか
「クランクを逆回転させるとチェーンが外れる」とか
「自転車から離れてから戻ったら。ホイールやブレーキのリリースレバーを目視確認して」

ここまで仔細に説明されたのはこの方が始めて。

f:id:toei-sportif:20190621212632j:plain

それにしてもこの赤いミニベロ。
「走行性能を追求したモデルでスピードを上げての爽快な走りを実現」っていうんで指定したのですが、、、

f:id:toei-sportif:20190621212722j:plain

つば九郎のシールを持ってきて、上から貼れば良かったよ・・・

しかし乗り味は快適。
小径車ですが、フレーム剛性は今まで借りたクロスよりも上です。

さあ
呉市のJR呉線の仁方駅を目指して出発です。

先ずは、一晩を過ごした岡村島南側の海沿いを進みます。

f:id:toei-sportif:20190621212824j:plain

最初の橋は、中ノ島に渡る岡村大橋

f:id:toei-sportif:20190621212858j:plain

手前に写っている鐘は縁結びの鐘。

見れば、手元に箱があり、中に木札が入っています。
100円を払ってこの木札にメッセージを書いて吊るすと、二人の縁が強く結ばれるそうな。

昨日、大三島のしあわせの鐘も、こっ恥ずかしくて二人で鳴らせませんでしたが、他に誰もいないシチュエーションでもやはり鳴らすことはありませんでした(笑)

岡村大橋の真ん中辺り。

愛媛県広島県の県境で自転車を止めると、申し合わせたかのように、対向車線をやって来た2台のバイクが対面で同時に停止。

f:id:toei-sportif:20190621212953j:plain

まるで運命の出会いのように、お互いペアの写真を撮りあいました^^;

f:id:toei-sportif:20190621213019j:plain

次の中ノ島で目に入ったのがこんな軌道。

f:id:toei-sportif:20190621213102j:plain

ちょうど居合わせた農家の方に何に使うか尋ねると、蜜柑の収穫とのこと。
さすが愛媛県

f:id:toei-sportif:20190621213124j:plain

「ちょっと、やらせて!」
と言いたいのを、ぐっと飲み込みました。

お次は、中の瀬戸大橋平羅島に渡ります。
この辺りは、割と小ぶりな橋でちょこちょこと小さな島を渡って行きます。

続けて、平羅橋大崎下島へ。

f:id:toei-sportif:20190621213149j:plain

大崎下島は、南へ行くと、事前調査で目を付けていた御手洗地区(重要伝統的構造物群保存地区)とか、みかんジュースの山清青果とかがあったのですが、走行距離が延びるのを心配した配偶者の要望もあって、距離の短い北ルートへ。

久比港

f:id:toei-sportif:20190621213245j:plain

造船所とみかんの島、三角島。

f:id:toei-sportif:20190621213307j:plain

豊島へ渡る豊浜大橋が見えてきました。

f:id:toei-sportif:20190621213343j:plain

橋を渡る直前に大きなジャングルジムがありましたが、ここで遊んでる余裕はありません^^;

f:id:toei-sportif:20190621213440j:plain

豊浜大橋からの絶景

f:id:toei-sportif:20190621213524j:plain

シーガル、目が怖いよ(;^_^A

f:id:toei-sportif:20190621213551j:plain

上蒲刈島へ渡る豊島大橋

f:id:toei-sportif:20190621213654j:plain

この↑フェンスに刺してある缶からやペットボトルは何のため?

豊島大橋からの絶景

f:id:toei-sportif:20190621213737j:plain

こんな風景にだんだん麻痺してきます。

豊島大橋を渡ると、この階段を自転車を抱えて降りて、、、

f:id:toei-sportif:20190621213807j:plain

島の北側のルートを走ります。

海に向かって鳥居が立っている。

f:id:toei-sportif:20190621213908j:plain

ここから参拝に訪れたんだな

f:id:toei-sportif:20190621213934j:plain

北側ルートを選んだのは、ここでお昼を食べるためでしたが、

f:id:toei-sportif:20190621214002j:plain

二人ともまだお腹がすいてなかったので、先へ進みます。

大きな橋が見えてきましたが、これは次の次に渡る安芸灘大橋

f:id:toei-sportif:20190621214046j:plain

これが、次の下蒲刈島へ渡る蒲刈大橋

f:id:toei-sportif:20190621214111j:plain

遠くに見える次の安芸灘大橋を渡るとゴールです。

f:id:toei-sportif:20190621214138j:plain

ここまで、車が少ない浮世離れした島々を走ってきましたが、下蒲刈島へ渡ると突然のように車が増えました。

ようやくお腹もすいてきたので、ここで昼食。

f:id:toei-sportif:20190621214229j:plain

お好みそばと

f:id:toei-sportif:20190621214214j:plain

焼うどん

f:id:toei-sportif:20190621214301j:plain

島風ではありません。
呉焼きと呼ぶそうです。

旨かった!

さあ、お腹も満たして、いよいよラストラン。

とびしま海道、唯一の信号です。

f:id:toei-sportif:20190621214346j:plain

これが最後、安芸灘大橋

f:id:toei-sportif:20190621214424j:plain

瀬戸内海~
また来るぞお~

f:id:toei-sportif:20190621214504j:plain

JR呉線の仁方駅近く、倉橋サイクルで自転車を返却します。

f:id:toei-sportif:20190621214552j:plain

呉線に乗って、隣りの広駅で快速安芸路ライナーに乗り換えるのですが、やってきた電車は、

f:id:toei-sportif:20190621214617j:plain

カープのラッピング車両・・・

f:id:toei-sportif:20190621214642j:plain

広島駅に着くと、

f:id:toei-sportif:20190621214741j:plain

お土産買ったり、駅前で広電冷かしたり。

f:id:toei-sportif:20190621214802j:plain

帰路は新幹線。

f:id:toei-sportif:20190621214827j:plain

駅弁の写真撮ったまでは覚えているのですが、、、

f:id:toei-sportif:20190621214849j:plain

この後、アルコールを飲み干して意識を失う。

駅弁食べたのさえ覚えていない。

次に覚醒したのは新横浜駅到着直前!
配偶者に起こされるまで、完全に記憶喪失。

我ながら、お目出たいものです(;^_^A

・・・・・・・・・・・
【6/9の走行記録】 (NAGI BIKE)

距離
38.23 km 距離

カロリー
1,218 C カロリー

タイミング
2:16:22 タイム
2:12:56 移動時間
4:19:40 経過時間
16.8 kph 平均速度
17.3 kph 平均移動速度
38.4 kph 最高速度

高度
286 m 高度上昇
284 m 高度下降
72 m 最低高度
128 m 最高高度

気温
27.8 °C 平均気温
25.0 °C 最低気温
31.0 °C 最高気温

◆2019年の積算距離◆ 1847.23 km