ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

大三島から岡村島へ

道の駅「多々羅しまなみ公園」のレストランで昼食を済ませると、大三島の西端を目指して出発です。

海岸沿いを北上。

上浦の井ノ口港より多々羅大橋を望む。

f:id:toei-sportif:20190616134953j:plain

生口島だけは渡ることなく、しまなみ海道を辿るポタもここまで。
もう1日あったらなあ・・・

さて
計画当初は、県51で島の北部の海岸線をぐるっと回る西ルートを走るつもりでした。
ところが、自転車を借りた時に
「少々坂があるけど県21で島を横断した方が絶対楽だよ!」
と係りの方から強く薦められたので、急きょ予定を変更。
すぐ先の信号のない交差点を左折して、県21を進みます。

えっちらおっちらと坂を登っていると、それまで全然気づきませんでしたが、道路の左側にサイクリングロードがありました。
県道の勾配が急な箇所は、つづら折りで緩勾配になっています。

配偶者に「あっちの方が楽だけど」と伝えると、
「このままで大丈夫」と頼もしいものです。

結局そのまま坂を登り切って、一挙に坂を下ると大山祇神社が待っていました。

f:id:toei-sportif:20190616135100j:plain

境内には、バイクラックが用意されています。

f:id:toei-sportif:20190616135126j:plain

大木に囲まれた厳かな空気が流れる境内。

f:id:toei-sportif:20190616135245j:plain

「小千命(おちのみこと)御手植えの楠」

f:id:toei-sportif:20190616135307j:plain

樹齢何と2600年!
国の天然記念物に指定されています。

石段を登ると、新しい神門が。

f:id:toei-sportif:20190616135340j:plain

そして拝殿

f:id:toei-sportif:20190616135401j:plain

何て立派な神社だろうと思っていたら、なるほど伊予の一宮でした。
何故この島に一宮が?
大三島は、瀬戸内に浮かぶ島々の中の一つって存在ではなかったんですね。

我が家からも割と近くに三嶋神社がありますが、全国の三嶋神社はここから勧請したということです。

また、県道沿いの鳥居は二の鳥居で、かつての参拝の玄関口だった宮浦港に一の鳥居があって、この間長い参道があることも後から知りました。

いつものポタのように「来週また来よう」ともいかず、少々残念であります。

参詣を終えると、境内を流れる御手洗川沿いを走ります。

瀬戸内のジャンヌダルク「鶴姫」

f:id:toei-sportif:20190616135506j:plain

恥ずかしながら、「鶴姫」って、土田よしこの漫画キャラしか知りませんでした(;^_^A
まさか、あの「つる姫」のモデル?

f:id:toei-sportif:20190616135526j:plain

境内と道1本を隔てて県道沿いにある道の駅「しまなみの駅御島」で、自転車を返却。

f:id:toei-sportif:20190616135553j:plain

「三島」でなく「御島」?

県道沿いの「トンネル下」バス停から、宗方港行きのバスに乗り込みます。

f:id:toei-sportif:20190616135620j:plain

辺りにトンネルなど見当たらないが・・・

バスに乗り込んだのは、私たち夫婦とご高齢の女性お1人の計3人。
普通サイズの大きなバスが「えっ、こんな道に?!」って路地に入っていくので、かなり楽しかった。
同乗した女性が降車したバス停を何気に見えると、、、

f:id:toei-sportif:20190616135740j:plain

写真なんか撮ってる時間がないので、ストリートビューを貼り付けました^^;

私が目に留めたのは、バス停左の元商店っぽい民家の壁に貼られた、色褪せした看板です。

見間違えではなかった。
高島屋
何故ここに高島屋の看板が?

帰ってから調べてみれば、高島屋系列の「いよてつ高島屋」が愛媛県内に3店舗ありました。
がってん!がってん!

乗車して約20分でバスは終点の宗方港に

f:id:toei-sportif:20190616135859j:plain

かなり寂しい港です。

f:id:toei-sportif:20190616135923j:plain

人っ子一人いないのに、やたら煙草臭い待合室。

f:id:toei-sportif:20190616135946j:plain

注意書きだらけで、購入時に緊張を要する券売機。

f:id:toei-sportif:20190616140014j:plain

岡村港行きのフェリーがやってきました。

f:id:toei-sportif:20190616140036j:plain

バイク1台と自転車1台が降りて、乗船するのは我々2人と車で乗り込むご婦人1人。

f:id:toei-sportif:20190616140101j:plain

ほとんど個人のチャーター便です。

今度は、乗船前に抜け目なく買っておいたハイボールをちびちびやりながらの快適な航海。

f:id:toei-sportif:20190616140132j:plain

配偶者は他に誰もいないのをいいことに、発表会が迫るチアリーダ(もちシニア^^;)の練習なんかをデッキでやってます(;^_^A

約20分で岡村島

f:id:toei-sportif:20190616140206j:plain

岡村港の待合室で宿の位置を確かめて、、、

f:id:toei-sportif:20190616140229j:plain

歩いて宿に向かいます。

f:id:toei-sportif:20190616140249j:plain
約15~6分歩いたでしょうか。
この日お世話になるコテージシーガルにとうちゃこ

f:id:toei-sportif:20190616140315j:plain

道路を隔てて大きな生け簀みたいのがあって、その先遠くに来島海峡大橋が見えるオーシャンビュー!

f:id:toei-sportif:20190616140336j:plain

手作り感満載ですが、

f:id:toei-sportif:20190616140408j:plain

あちこちいろいろ工夫されていて、

f:id:toei-sportif:20190616140437j:plain

何より清潔感があって、すぐに気に入りました。

f:id:toei-sportif:20190616140501j:plain

晩ご飯も美味しかった。

f:id:toei-sportif:20190616140522j:plain

最後にいただいたはるか(柑橘)が、初めて食べましたが甘いこと!

部屋に戻ってからは、来る途中の小さいスーパーで仕入れた酒を飲んで、前日に引き続きコテンと落ちてしまいました。

洗濯は、寝ている間にまたも配偶者が・・・

・・・・・・・・・・・
【6/8の走行記録】 (GIANT)

距離
37.13 km 距離

カロリー
1,206 C カロリー

タイミング
1:59:57 タイム
1:57:39 移動時間
4:27:39 経過時間
18.6 kph 平均速度
18.9 kph 平均移動速度
44.9 kph 最高速度

高度
289 m 高度上昇
347 m 高度下降
55 m 最低高度
134 m 最高高度

気温
31.5 °C 平均気温
26.0 °C 最低気温
37.0 °C 最高気温

◆2019年の積算距離◆ 1809.00 km