ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

台風の爪痕

突然ですが、プロ野球ファンのあなたに問題です。

次の数字は何を表しているでしょう?

78,92,93,95,97,01,15


簡単過ぎましたね!
そう、これはスワローズが優勝した年を表しています。


それでは応用問題です。

次の数字は何を表しているでしょう?

78,93,95,97,01,18


今度はちょっと難しかったかも知れません。

これは、、、

スワローズが日本一になった年です(一部今後の見込みあり^^;)

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

妄想終了


これは、台風14号が首都圏を通り抜けた直後の10月1日朝のこと。

首都圏の電車は、前夜の20時位から台風通過に備えて順次運転を取り止めていました。
始めはどんなに強烈な奴が来るのかと身構えていましたが、夜が更けていっても一向に強くならない雨と風に肩透かしを食ったような気分。

我が家では、

 「この空模様で電車を止めちゃって、駅で暴動が起きないか?」

なんて心配していたほど。

 「もしかして、駅員さん、今頃雨乞い中?」

こらこら(;^_^A

 「大騒ぎした時ほど大事には至らずに拍子抜けで終わるもんだ」

こんな暢気に構えて、台風が通過した深夜は夢の中zzz

 

朝起きて、朝食を食べながらテレビをつけると、災害発生にともなうL字型画面は表示されていましたが、首都圏の電車運行状況については表示されていません。
何事もなくいつものように通勤できるっぽいと知って安心していたところ、

 「首都圏のJR各線は始発から運転を見合わせています」

おいおい、それを早く言ってくれよ!

慌てて支度しても仕方ないことがわかったので、朝刊を取りに行きがてら外の様子を覗いてみれば・・・

庭の鉢植えがガチャガチャ!

f:id:toei-sportif:20181005230352j:plain

この辺りは大した風雨じゃなかったんだと思っていたけど、意外にも風が強かったことを認識。
ぐっすり寝ていてわからなかった・・・

そして、自宅前の道路に出た瞬間、目が点に!

シンボルツリーのクレストが大きく傾いている!!

f:id:toei-sportif:20181005230417j:plain

このままでは車も通れません。

とりあえず、元の位置に起こして紐で倒れないように結んでおこうかと思ったのですが、重くて持ち上がらない。

大きい方の株は、ちょうどその前の週末に
 「大きくなり過ぎたので、半分くらいの背丈に切り戻そう」
との配偶者から提案に対して
 「根が止まる冬まで待った方がいい」
と答えたばかりでした。

一方、並んで植わっていた一回り小さいもう1株は、大きい株からのプレッシャーが原因なのか、半面の葉がすっかり落ちて横から見るとスケルトン状態だったので
 「横から見ると格好悪いから諦めて切ろう」
と、私から提案していたのですが
 「正面から見る分には自然だし、しばらくこのままでいい」
と配偶者が反対していました。

しかし、こうして待ったなしで切り倒す状況に追い込まれてしまった。

ちょうど電車が止まっていて時間が空いたのがこれ幸い。

ノコギリで切り倒して、、、

f:id:toei-sportif:20181005230446j:plain

2人がかりで庭に引きずりこんで、事なきを得ました。

f:id:toei-sportif:20181005230506j:plain

何の因果でしょう?
課題を認識しつつ対応に踏み切れなかった2株のクレストは、次のキャンプに備えて薪へと姿を変える予定です。

後から知ったのですが、、、

この被害以外にも、裏庭に設置したプレハブの物置が、コンクリートブロックの土台から外れて大きく傾いていた。

近所の方から「今まで聞いたことのないような物凄い風音がして怖かった」なんて声も聞いた。

町内の一部では停電もあった。

こうして、我が家の誰もが知らないうちに、荒れ狂う台風14号は横浜を過ぎて行きました。