ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

'18横浜旭ジャズまつり

今年で29回目なんですね。
横浜とは言っても、中心地から離れたこの場所で、毎年アマチュアバンドからトップミュージシャンまで集めて開催を続けるのは大変なご苦労があると思います。
実行委員会とボランティアの方々にはただただ感謝です。

f:id:toei-sportif:20180730213008j:plain

毎年、炎天下の灼熱地獄と、ゲリラ雨による水責めを順番に繰り返す展開でしたが、今年は灼熱地獄の方でした^^;

f:id:toei-sportif:20180730213026j:plain

とは言っても、しばらく続いた酷暑は台風ととも去り、一時に比べればまだコンディションは良かったと思います。

行きがけに途中のスーパーで飲み物を調達し、15時開始のプロステージに合わせて入場。

f:id:toei-sportif:20180730213056j:plain

私はこれで6年連続6回目。
オーディエンスとして手馴れてきたのか、これといったトラブルやエピソードもなく淡々と楽しんだので・・・
今年は、ステージを飾ったジャズマンたちを簡単に紹介させていただきます。

いつものようにデキシーランドで開幕。
薗田憲一さんは既に他界されましたが・・・

薗田憲一とデキシーキングス

f:id:toei-sportif:20180730213204j:plain

昨年は山本剛さんのトリオで参加した大隈寿男さんが、今回は自身のカルテットを率いての参加です。

安富祖貴子&大隅寿男カルテット

f:id:toei-sportif:20180730213230j:plain

そして・・・
これは意表を突くゲストですね。
日曜日なので笑点に間に合うか観客一同心配していましたよ(笑)

高橋徹V.S.O.P. feat. 中村誠一 . guest 三遊亭小遊三

f:id:toei-sportif:20180730213254j:plain

そしていよいよ今年の大本命の登場!
よくぞ旭区に来てくれたと思ったら、16年ぶり3回目だそうで・・・

日野皓正クインテット

f:id:toei-sportif:20180730213411j:plain

この頃には夜の帳も下りて、熱いペットが夜空を切り裂きます。
まさに真夏の夜のジャズ

f:id:toei-sportif:20180730213640j:plain

トリはいつものようにビッグバンド。
NHKの「探検バクモン」って番組のオープニング・エンディングを担当しているそうですが、自分はこの番組見たことないのだ^^;

イガバンBB with 片岡雄三

f:id:toei-sportif:20180730213707j:plain

350mlの缶ビール2本と、500mlの缶チューハイ3本ですっかり出来上がってしまいました。
同行の友人は、この後呑みに行きたそうでしたが、自分は無理・・・
家呑みをやめたせいなのか、はたまた歳のせいなのか、すっかり酒量が減ってしまったようです。

二俣川駅に出来たジョイナステラス内の無印良品で、レトルトパックのカレーをたくさん買い込みましたが、帰宅後食べることなく、ドカ食いを回避できました。
やれば出来るじゃん(;^_^A

さて、来年は30回目を迎える横浜旭ジャズまつり。
いったいどんな大物出演者が節目を飾るのか?

私的には、ナベサダさんお願い!