ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

猛暑と雷雨の鹿留湖

先週末、釣り&キャンプでFO鹿留を訪れました。

f:id:toei-sportif:20180724203941j:plain

もう随分と長いこと暑い日が続いてピンと来ないけど、この週末からようやく学校の夏休みが始まったようです。
レジャーの始動も早かろうと、東名の混雑を予想して、3時半に起きて4時に家を出ました。

FO鹿留の営業開始は6:00。
さすがにちょっと早過ぎたかと思ったら、厚木ICの先で事故渋滞発生の情報あり!
通過には数十分かかりそうなので、念のために圏央道~中央高速経由に急遽ルート変更。

でも実はこっちのルートがカーナビ推奨ルート。
高速道路はガラガラで、むしろ予定よりも早く着いてしまいそう。

都留市に入ると、初めて走る下道で滝が目に入って急停車。

f:id:toei-sportif:20180724204030j:plain

田原の滝という人工の滝だそうです。
時間に余裕があったため、遠方に架かる富士急の鉄橋を列車が通過する写真でも撮ってみるかと、スマホで時刻表を調べようと思ったら・・・

無念!
スマホを家に忘れてきたのだった。

こうなると、ぶらぶらするにも土地勘はなく、とにかく目的地に直行することにしました。

5時半には現地到着。

f:id:toei-sportif:20180724204111j:plain

タックルの準備をして、受付して、、、

f:id:toei-sportif:20180724204137j:plain

6時ジャストに竿出し。
何だ、ぴったりじゃないか^^;

入ったのは、駐車場側から見て右の水車前。

f:id:toei-sportif:20180724204218j:plain

水車を狙ってスプーンを投げていると、コンスタントにアタリがあり、結局この日はここを釣り座にして、この後動きませんでした。

これがこの日のファーストヒット

f:id:toei-sportif:20180724204239j:plain

ちっこい・・・

1時間もすると、いつもの釣り&キャンプ仲間がやって来ました。

f:id:toei-sportif:20180724204258j:plain

この日終始好調だったのはスプーン。

日が昇るまではオレンジ
水面を陽光が照らしてからはゴールド、シルバーの光物
一旦しばらく落ち着いた後にグリーン
そして再び光物が好釣果。

しかし、釣れる魚釣れる魚、どれも子マスばっかり!
ここに来るのは確か3年ぶりだったと思いますが、すっかり様相が変わっていました。
4lbのPEとナイロンのラインで望んだのにすっかり空振りした気分です。

尺未満ばかりなので、途中からは1.4lb(0.3号)のエステルとマイクロスプーンに切り替えました。
すると今度はライントラブルが多発!

アワセ切れ、キャスト切れ、根掛かり、水車投げ込み・・・
トラブルのデパートみたいになってしまいましたが、一番多かったのはラインとリーダーのすっぽ抜けです。
サージャンスノットで万全を期したはずなのに何で?
締め込みが甘かったかと思って、結び直す度にしっかり慎重に結びましたが、結局5回くらいブレークして、遂には予備のリーダーがなくなってしまいました。

何で?何で?何で?
球速が速くても球が軽い星飛雄馬みたいに、自分のライン結束には何か致命的な欠陥があるのでしょうか?

おまけにもう1つ大失策。
置いてあったランディングネットの上にリリーサーを無造作に載せていたところ、ネットを持ち上げたはずみでリリーサーがポンドにポッチャン!

この日、前回釣行で留吉氏の車に置き忘れた金のリリーサーと、僅か100円で手に入れた鉄のリリーサーの2つを持っていました。
落としたのは、ああ何と、よりによって金のリリーサー!
ヘルメース様、私が落としたのは嘘偽りなく金のリリーサーですから、なにとぞポンドから拾い上げてくださいまし^^;

そうこうして15時に納竿。
釣果はチビ助ばかりで17匹。
バラシとトラブルがなかったら・・・とは言うますまい。

場所をキャンプサイトに移動して設営にとりかかります。

f:id:toei-sportif:20180724204348j:plain

すると、これまでの好天はどこへやら、突然の通り雨。
車の中でやり過ごそうと思ったけど、雨の中タープの設営を始めた同行の2人が許してくれませんでした(笑)

f:id:toei-sportif:20180724204407j:plain

幸いなことに、雨は30分もすると止んで、空気がひんやりして絶好のキャンプの夜となりました。

一夜明けて・・・

朝、暑いどころか軽く寒気を感じて目が覚めました。

どうしたんだろう?
身体が物凄くだるい・・・
動きたくない・・・
何もしたくない・・・
いつもの自分ではありませんでした。

前日、猛暑の中を8時間も釣りをやってました。
おそらくは、紫外線を浴びまくって、活性酸素が発生しまくって、疲労物質FF(Fatigue Factor)が蓄積しまくったからに違いない。
イミダペプチド欲しい~~~

さらに身体の異変がもう1つ。
腕と脚が痛かゆい。
やられた!
ブヨです。

指先までやられたのは初めてだ!

f:id:toei-sportif:20180724204519j:plain

終日、サポータを装着して肌を露出させなかった脚まで、やられているじゃないか!
もはや、防ぐ手段がありません。

って言うか、ブヨ除けのために、あえて昼夜通じて着用していた段階着圧サポーターのせいで、膝から下に酷いかぶれが発生。
一体何の因果応報か、痒みの二重奏。

ここを夏に訪れるのは、もう止めておくかな・・・

f:id:toei-sportif:20180724205819j:plain

いや、来年になったら痛みをきっと忘れているだろう^^;