ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

釣具リカバリ

自覚があります。
多分・・・いや間違いない。
これまで、旅行やイベントで雨に見舞われると他人のせいにしていましたが、実は薄々感づいていましたよ(ふっ)

雨男

5月に予定していたキャンプは、それまで好天続きだったにも関わらず、当日ピンポイントで大雨。

さらに、梅雨入りしてからいくらも雨が降らなかったのに、延伸したキャンプ予定日はまたも雨。この時期にして台風の影響もありました。

そして今日、この夏初めてのソルトフィッシング(サビキ・・^^;)を予定していたのに、これまたピンポイントで雨であーる。

そう言えば、去年はBBQが雨で確か2回中止になったっけ。

雨が続いている状況なら諦めもしますが、「その日に限って」ってのが多過ぎる。
あーはいはい、悪いのは私ですよと(;^_^A

<・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><< <・)))><<

本題です。

「釣魚大全」を著した、かのアイザックウォルトンは言った。

「釣具を惜しむな」と・・・(ウソ)

f:id:toei-sportif:20180616112429j:plain


このところの災難続きで、壊れたり失くしたりした釣り道具のリカバリがようやく一段落しました。
ちなみに、災難続きとは言っても、全て自分の不注意が原因であります^^;

先ずはロッド

例のブロンズウルフ62L-Kですが、フェルール(継ぎ目)が折れて強度に不安があったため、ロッドの製作・修理・改造店に送って相談したところ、、、

「メス側に対してオス側が32mm入っているので、オス側の先端を少し研磨して37mmほど入るようにしています」
「まだ、折れ修理をするほどでもないので折れるまでこの状態でお使い下さい」
「今回は修理料金はサービスで無償にしています。」

とのこと。

当初修理(見積り)を依頼したメーカーといい、こちらのお店といい、とても良心的なご対応で助かりました。

届いたロッド(写真上)と同寸の62ML-Kと比べると、、、

f:id:toei-sportif:20180616112533j:plain

f:id:toei-sportif:20180616112600j:plain
挿入される軸の長さは3mmしか変わらないので、これで強度はまず問題ないと思います。
あ~良かった!

そしてお次はルアー

鹿島槍でロストしたルアーの中で、ベビーバイブは留吉氏からいただいて助かっちゃったのですが、王禅寺と鹿留の新たなお守りが必要です。

ネットを検索したところ、鹿留のお守りは何店かで在庫がありました。

早速手配・・・・・カラー違いも便乗で注文だあ~^^;

f:id:toei-sportif:20180616112639j:plain
そして、お寺のお守りは、同一製品はなかったものの、ほぼ同じカラーの「ZANMU-30MR LL」が見つかりました!

f:id:toei-sportif:20180616112700j:plain

こっちも便乗で、「ZANMU-33DR」をポチっとな

f:id:toei-sportif:20180616112722j:plain

そして最後は、、、

そう、失ったものがまだあったんです。。。_| ̄|〇

先日気が付いたのですが、鹿島槍に持って行ったランディングネットがどこを探してもない。
どこかにうっかり置き忘れたのかと家中探してもみつからず。
最後に使ったニレ池にも電話してみましたが届けはなかったとのこと。

何をやってんだか。。。_| ̄|〇|||

と落ち込んでいても仕方ないので、早速調達。
予算を大いにケチって、ナイロン製で網目が小さいのが少々不満ではあります。

f:id:toei-sportif:20180616112909j:plain

フォールディングタイプにしてみました。

f:id:toei-sportif:20180616113001j:plain
そして、ネットのカバーに入れたまま、いっしょに異空間にトリップしたリリーサーですが、うちにはまだこれがありましたよ!

f:id:toei-sportif:20180616113230j:plain

以前、留吉氏が調達してくれたNOIKE発100円リリーサー(;^_^A
私の腕ならこれで十分。

あるものを大切に使いましょう!