ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

興奮!のち落胆

今日は、GW中の休日出勤の振替休日。

もともとは、5/14(月)に休みをとって、日~月で友人とキャンプに行く予定だったのですが、普段の行いが悪いのは誰なのか、何と日曜日午後から月曜日午前にかけて現地は雨の予報!
キャンプは泣く泣く延伸に。

それではと、急遽、好天見込みだった今日に休暇を変更して、お寺にGo!
久しぶりのソロです。

f:id:toei-sportif:20180511204642j:plain

平日の開門は6:00

f:id:toei-sportif:20180511204716j:plain

うっかり、休日開門の5:30に駆けつけるところでした(;^_^A

いつものイチロー池、林側に陣取ります。

f:id:toei-sportif:20180511204841j:plain

水温は15.4℃

GWで叩かれた魚たちもこの数日でリフレッシュできたでしょう。
平日で釣り人も少なく、一点の曇りなし、大漁の予感。

ところが、赤金、ゴールドハンマードの定番スプーンでスタートしましたが、全くアタリなし。
初めてバイトがあったのがスタートして40分後。

 そして、ようやく最初のニジマスを釣り上げたのは、開始して1時間後でした。

f:id:toei-sportif:20180511204925j:plain

しかもちっこい^^;


今日も王禅寺は鳥天国。

アオサギは近くで見ると目が赤くて怖い・・・

f:id:toei-sportif:20180511204955j:plain

これは美形のニャンコ

f:id:toei-sportif:20180511205014j:plain

のびのび~

f:id:toei-sportif:20180511205034j:plain

さて、一匹釣り上げた後も渋い状況が続きましたが、2時間半経過した頃、王禅寺では感じたことのない強いアタリが!

キリキリとドラグを鳴らしてラインが引き出されます。

平日で釣り人が少なかったのが幸い、魚が大きく走っても慌てずにランディング。

ところが、これでいよいよネットインとロッドを高く上げて寄せたところ、、、
ポッキーーーン!!

f:id:toei-sportif:20180511205106j:plain

うわ~、大事な大事なブロンズウルフ62L-Kが・・・・・・

ニジマスは無事に確保しましたが、、、

f:id:toei-sportif:20180511205128j:plain

もう、とても喜ぶ気分にはなれず。
ロッドが折れて心も折れてしまいました。

昨年末、同じくブロンズウルフの62ML-Kの穂先を、管理棟の軒先にぶつけて折ったことがありました。
この時は
「同じ折るんでも、大きな魚との格闘で折れたのなら本望なのに」
と思っていましたが、いざ取り込みで折ってみれば、ショックのレベルは何ら変わらず。

釣友たちに「大物に竿をへし折られたよ」とLINEをいれると、さすがは留吉氏、見透かされてしまった(^^ゞ

f:id:toei-sportif:20180511205323j:plain

大物とは言っても、測ってみれば36cm。
下手をうたなけれれば、ロッドが折られるほどのサイズでもありません。

ツーピースロッドですが、折れたのはバット側。
一方、ティップ側には、折れた先が刺さっていて、これは取り除けるのか?
もしかしたら全とっかえ!?

見積もりが出てくるのが今から怖い。
程度の良い中古を買った方が安くあがるかも知れません。

さて、これが今日のヒットルアー

f:id:toei-sportif:20180511205440j:plain

左上、私のお守り、ZANMUの王禅寺モデル、フックが折れています。

このクランク、スプリットリングを2つかませてスプーン用のフックが付いているのですが、スプリットリングを一つ外して、VANFOOKのクランク用フックに変更しました。

f:id:toei-sportif:20180511205509j:plain

これで悪影響が出ないか、当面様子見することに。

こちらは残念ルアー

f:id:toei-sportif:20180511205536j:plain

しばらくは、ドキドキしながら見積もりを待ちましょう。

最悪、このロッドは手放すのかなあ・・・