ほぼほぼ野外活動記

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

江ノ島ポタ前編(台風21号の爪痕は?)

10月、台風の被害でえらいことになっている姿が報道された江ノ島
ゆるーい防波堤釣りで度々訪れる身近な場所なので、心配していました。

あれから1ヶ月以上経って、また釣りが出来るように復旧したのか、今朝自転車で見に行って来ました。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

我が家から江ノ島へ向かう定番ルート、阿久和川沿いの瀬谷柏尾線(r401)を追い風に乗って南下します。
ラクチンだけど後が怖い!

そして柏尾川遊歩道を南下。
大きな工場が両岸に並ぶ地域ですが、工場が移転したと思われる広大な空き地が目立ちました。
この付近も土地の利用形態が変わりつつあるようです。

大船駅が近づいた頃、いつも横目で眺めていたあの建造物がなくなっていた・・・

f:id:toei-sportif:20171202132742j:plain

 住友セメント大船包装所(2014年9月21日撮影)

f:id:toei-sportif:20171207132400j:plain

そう言えば、しばらくこっちには来なかった。
最後に見たのはいつだったか・・・

さらに南下して、JRの鎌倉車両センター付近。
人や自転車といっしょに横須賀水道も線路を潜る地下道は健在でした。

f:id:toei-sportif:20171202132811j:plain

この付近、鎌倉古道の痕跡が残るお気に入りの場所です。
が、一方で、国鉄湘南貨物駅跡地にJR村岡新駅を作るとか、JR大船工場跡地に湘南ベルマーレのスタジアムを作るとか、いろいろお騒がせの一帯でもあります。

さらには、今年の残念な日本企業のベスト10を選べばおそらく選ばれるだろうこの会社の工場も、、、

f:id:toei-sportif:20171202132905j:plain

神鋼橋を渡って腰越大船線(r304)に入って、江ノ島に向かいます。

今では日本で唯一の鉄道道路併用橋である神戸橋にやって来ました。

f:id:toei-sportif:20171202132935j:plain

藤沢方面

f:id:toei-sportif:20171202132957j:plain

鎌倉方面

f:id:toei-sportif:20171202133018j:plain

ここまで来ると、もう目の前にはモン・サン・ミシェル

f:id:toei-sportif:20171202133043j:plain

早速島に渡って湘南大堤防に行ってみれば、駐車場と大堤防外側は閉鎖。

f:id:toei-sportif:20171202133114j:plain

いつもの釣り場、大堤防内側は開放されているものの、駐車場閉鎖の影響か釣り人はまばら。

f:id:toei-sportif:20171202133139j:plain

駐車場が開放されていてこれだけ空いていれば言うことなしなんですが・・・

f:id:toei-sportif:20171202133231j:plain

大堤防に隣接するヨットハーバーも復旧工事のために閉鎖されていました。

f:id:toei-sportif:20171202133254j:plain

オリンピック・パラリンピックが3年後で、まだ良かったというところでしょうか。

f:id:toei-sportif:20171202133319j:plain

一方、片瀬漁港西堤防は、駐車場も通常営業しているようで、釣り人もいつも通り見かけました。

f:id:toei-sportif:20171202133342j:plain

長くなったので、帰路の模様は後編で。