ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

高座郡

西寒川支線跡

八角広場に佇む線路。 1984年(昭和59年)まで、ここには国鉄相模線寒川支線(通称:西寒川支線)の西寒川駅がありました。 西寒川支線は、国鉄相模線の寒川駅から延びていた盲腸線です。 ここにあった西寒川駅は廃線当時は終着駅。以前は、さらにこの先に線…

相模海軍工廠跡

泥除けが装着されたALPSに乗って、山音製輪所を後にします。 恩曽川の沿道を下流へ 恩曽川を渡る相模川右岸用水の掛桶 門沢橋で相模川を左岸に渡ります。 橋を渡ると南下します。 目の片隅に入った相模線の駅本屋に惹かれて急停車。 なるほど、大正15年開業…

【狂犬通信 Vol.33】相模國高座郡・大庭城

コロナによる外出自粛で地方にお出かけすると罵声を浴びせられそうな昨今ですが、お城に行かないと死んじゃう病(\(--;))のため、彷徨いていても平気そうな準地元の藤沢の大庭城に行ってみました。この城は神奈川県中部では唯一明確に城郭遺跡と認識できる城…

【狂犬通信 Vol.11】信玄芝原公園

寒川には以前から気になっていた場所がありました。それが、信玄芝原公園です。寒川神社の東側、産業道路を挟んだ農地の中にあり、前の農道からは社殿の屋根も見える至近距離です。名前の信玄は言わずと知れた武田信玄の事です。なんで、寒川に武田信玄の名…

【狂犬通信 Vol.10】寒川町・大神塚古墳群E号墳

大神塚古墳も秋葉山古墳、上浜田古墳と同様に周囲に他の古墳が点在する古墳群と成っていました。しかし、寒川の中心部のため開発で失われ、現存しているのは大神塚古墳の南側50mのE古墳のみと成っています。この古墳は、解説板には書かれていませんが、基部…

【狂犬通信 Vol.9】寒川町・大神塚古墳

土曜日(1月18日)は夜半過ぎまで雨(山間部では雪)が降っていたので、河津に行くのを諦めて、近くの大神塚古墳に行ってみました。大神塚古墳は、海老名の秋葉山古墳、上浜田古墳と並んで、相武国造古墳とされています。大神塚古墳は、その中でも初代国造の墓…