ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

ラズパイ、鳴った!

帰宅するのが待ち遠しかった昨日。

音を出す前に、ショートさせて壊すのが心配なので、先ずはラズパイにケースを取り付けます。

サーマルパッドをチップに貼り付けてから、

f:id:toei-sportif:20200111220034j:plain

装着

f:id:toei-sportif:20200111220059j:plain

さあ、これで心配なくなりました。

こんな狭苦しい場所に設置して、早速起動します。

f:id:toei-sportif:20200111220135j:plain

音が出ない理由はすぐに判明しました。

出力デバイスが正しく設定できていないという超初歩的チョンボでした(;^_^A

f:id:toei-sportif:20200111220211j:plain

ONKYOのサイトから、ハイレゾ音源のサンプルをダウンロードして再生すると、、、

鳴った!

「DSF 5.6MHz/1bit」の音源を再生すると、、、

f:id:toei-sportif:20200111220245j:plain

おーっ!
5.6Mbpsを示すパイロットランプが点灯してるじゃないか!!

それより肝心の音はどうなんだ?

そりゃあ・・・

同じ音源を聴き比べないとわかりませーん。

いや
聴き比べてもわからなかったりして(;^_^A

では早速と、アルバムを購入しようとしたら、あらまビックリ高いんだ、これが・・・
ちなみに、ビル・エヴァンスの「Waltz For Debby」は、1曲当たり618円、アルバム全曲だと3,708円です。

ジャケットもディスクも物理的に存在しない音楽に対して、お金を支払うことにどうしても抵抗を感じて、未だ躊躇したままなのだ。

一方、コスパに感動したのが「Spotify」。
Volumioでプラグインをインストールすれば、Volumioで選曲してラズパイで再生できます。
プレミアムプランが3ヶ月無料で利用できるというので、早速ユーザ登録してあれこれ聴いています。
聴きたい曲がそんなにホイホイとヒットするわけではありませんが、そこそこは見つかります。

しかし・・・

こんなに手頃に聴きたい曲が聴けるようになると、なんだかありがたみがなくなるような気がして。
どうしても聴きたい曲のために、お年玉貰ったら、正月明けに速攻でレコード屋に買いに行ったあの熱さを忘れたくないものです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

こうして先ずは音が出ました。

次は何をやろうかな?