ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

平塚の削り人

これは10月27日の日曜日のこと。

記事を書くペースが落ちてきました。
記憶力も低下しています。
2週間前のことを思い出しながら書くのも大変な有様。

車で向かったのは、5日前に訪れたばかりの山音製輪所。
前回、交換予定だったステムを家に忘れてしまい、満を持しての再訪です。

f:id:toei-sportif:20191109143351j:plain

早速、ハンドルが外されて作業開始。

f:id:toei-sportif:20191109143416j:plain

今回リフレッシュしたのは、、、

東叡社のオリジナルステム

f:id:toei-sportif:20191109145954j:plain

やっぱTOEIにはこれでしょうか
しっくりきます(^_^)v

こちらは外した日東のパール9

f:id:toei-sportif:20191109143524j:plain

見るからに堅牢でかつ美しく、サヨナラするのが寂しいくらいです。

ちなみに、これに付いているアーディーのベルも、このまま現役を退きます。
もう何年も鳴らしたことのないベルは、私には不要と判断しました。

次なるリフレッシュは、バーテープ

f:id:toei-sportif:20191109150050j:plain

山音製輪所オリジナルの本革製です。

元々巻いていたのも本革でツルツルしていました。
こちらは、すべすべしたシルキーな肌ざわりです。

そして、同色で溶け込んでいるブレーキレバーのガムパッド

f:id:toei-sportif:20191109143648j:plain

カンパのロゴを装っていますが↑、SOMAのレプリカです。

f:id:toei-sportif:20191109143716j:plain

これにて、TOEI号へのカンフル剤投入は完了。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

お次はBROMPTON

ボトムブラケットを、オリジナルからタンゲ製に交換した話を先月書きました。

toei-sportif.hatenablog.com

その後、ハンガータップの精度の悪さを忘れるふりをするのが、どうも精神衛生上マイナスに思えたので、せっかくのこのチャンス、尾坂さんに頼んでしまいました。

タッピングに続けてフェイスカット

f:id:toei-sportif:20191109143831j:plain

タッピングで出てきた削りくずと、この一部が削れたBBフェイスを見ただけで、巡航速度が5km/hくらい上がるんじゃないかと期待しちゃいます(;^_^A

f:id:toei-sportif:20191109143857j:plain

しかし・・・

最初から持ち込んでBB交換をお願いしていれば、新たに購入した2つの工具もいらなかったし、余計な時間もかからなかった・・・

まあ、、、人生、何事も経験だ^^;

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

この日、製輪所にいらっしゃった方がいて、偶然ですがお知り合いになりました。

ここでは、Nさんと呼ばしていただきますが、欲しいものを何でも自分で削り出してしまう凄い人。

こちらが、山音製輪所で作製されたミニベロ

f:id:toei-sportif:20191109144002j:plain

この、エルスのステムを始め・・・

f:id:toei-sportif:20191109144034j:plain

ツバの付いたヘッドライト

f:id:toei-sportif:20191109144059j:plain

カンチブレーキと千鳥

f:id:toei-sportif:20191109144126j:plain

カンパの台座に付いているダブルレバー、じゃなかったリアの変速レバー

f:id:toei-sportif:20191109144337j:plain

全部、ご自身で削り出したそうです。

他にも、確か0.4mm厚と言われていたバーエンドキャップ(手前)

f:id:toei-sportif:20191109144459j:plain

聞けばなるほど、元職人さんだそうです。

「職場の工具を趣味のために使わせてくれるいい会社だった」
「でも、そんなんだから潰れちゃった」

なんて、どこまで冗談なんでしょう^^;

ちなみに、このミニベロのフロントディレーラーはロッド式

f:id:toei-sportif:20191109144536j:plain

この製輪所で偶然出会った人から譲ってもらったそうです。

リアは、私の憧れサンプレでした。

f:id:toei-sportif:20191109144603j:plain