ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

自転車・ポタリング

南ルート開拓ポタ

これは10月10日じゃないけど体育の日、月曜日のポタの記録。 この3連休、初日は西へ、2日目は東へ向かったので、最終日のこの日は南へ向かいました。 南ルートの定番、阿久和街道こと県401で南下します。 通る度に足を止める新橋町の中丸屋長屋門。 ぴんぴん…

白昼夢を見たポタ

これは、久しぶりに空模様の心配無用だった今朝のポタの記録。 落合橋から鶴見川左岸を下流へ。いつもの道です。 雲一つない東の空 川原を覆うススキ ライバル、セイタカアワダチソウを迎え撃つ態勢万全です。 今朝のニャンコたち何見てんだよ、2匹揃って。。。…

雨上がりのポタ

朝の5時ちょうど、外に出てみれば、雨は落ちていませんでしたが路面が濡れていました。全天候型自転車のBianchiでポタに繰り出します。 横浜の日の出時刻は5:40。空は雲に覆われて真っ暗です。 毎度、十日市場の農専にて その者蒼き衣を纏いて金色の野に降り…

奇跡の再会ポタ

これは先の3連休最終日のポタの記録です。 日の出時刻はちょうど5時半。5時過ぎに家を出る時は、今にも雨が降り出しそうな暗い空。 無難なルート、鶴見川右岸を下流に向かいます。 小机付近で、ニャンコ発見。 首輪をしてる。 確か、以前もここで首輪をして…

釈迦の手のひらポタ

これは、この3連休で一番好天の予報が出ていた日曜日のポタの記録です。 最近、落合橋から鶴見川を下るか恩田川を遡るからのどちらかだったので、ここらで気分転換、鶴見川の上流に向かってみました。目指すは戦車道路でした。 鶴見川(谷本川)上流方面は未…

Bianchiのベル交換

雑誌の付録についてきた、トップチューブにベルクロで取り付けるフレームバッグの使い勝手がなかなか良い。手元で物を出し入れできるのはなりより便利です。 ただ、ちょっとだけ気になっているのは、ベルが邪魔になってベルクロがコラムにきっちり巻きつけら…

雨中ポタ

昨日土曜日のポタの記録です。 ここ横浜は、前日から降り続いている雨が昼頃まで残る予報でしたが、朝起きるとギリギリやんでいました。しかし、路面はびっしょびしょ。 こんな日は、汚れても気兼ねなく丸洗いできるBianchiです。 毎度お馴染み鶴見川左岸 伸…

陸(オカ)キャンパーポタ

日曜日のポタの記録です。 最近よく脚を止める鎌倉古道中道の上山付近 マジックアワー! そして、これまた毎度脚が止まる恩田町。既に魔法は解けています。 いつもの風景です。いつもの風景ですが・・・いつもの風景がそこにある。 成瀬付近、恩田川のカルガ…

フリーパワー

日曜日のお昼頃家にいると、ついついチャンネルを回しているテレビ番組「噂の東京マガジン」。 「ウケ狙いでわざと失敗してんじゃね?」 なーんて思いつつも、「やって!TRY」のコーナーがお気に入り^^; 確か先々週末だったと思いますが、暑くて外出する気に…

前照灯2題

まだまだ残暑厳しく、日中は秋の気配が感じられない毎日です。しかし、早朝ポタではライト点灯が必要な季節になりました。 これまで長いこと、自転車の前照灯は「ジェントス閃」を愛用してきました。SG-355Bというモデルで、明るくてコンパクト。単4電池×3本…

重忠道

先日まで連日の猛暑で、「不要不急の外出は控えましょう!」なーんて毎日のようにテレビの向こう側で言ってました。 こうして言われなくても、炎天のもと、大した目的もなく歩き回るのもかったるいので、休日の自宅滞在時間が増え、その結果、家呑み機会がV…

フロント2サイドのALPSデビュー!

自転車キャンピングを実現すべくサイドバッグをまとったALPS。 6月20日撮影 その後暑い日々が続いて・・・ なーんて言い訳は止めておきましょう^^;重い腰がなかなか上がらないまま、8月も後半に入りました。 せめてはと、武装解除して試走のポタに出かけまし…

田奈弾薬庫専用線

とは・・・ 戦時中、東京陸軍兵器補給廠田奈部隊填薬所(通称「田奈弾薬庫」)で製造・保管された弾薬を戦地へ送り出した専用線で、田奈弾薬庫と国鉄横浜線長津田駅を結んでいました。 この弾薬庫は現在「こどもの国」となり、専用線は「こどもの国線」とな…

杉山神社

不思議な神社です。Wikipediaを見てもよくわからない。 地元近くにはあちこちにあるので、 「世の中には何て杉山神社が多いんだろう?」 って、長い間ずっと思っていましたが、、、 Wikipediaによれば、鶴見川水系を中心に拡大したが、その他帷子川および大…

矢上川ポタ 2nd

先週のポタでは、初めてのルートにもかかわらず、スピード/ケイデンスセンサーの電池切れで正確な距離が測定できませんでした。ちょっと気持ちが悪いので、今朝は同じルートを辿ることにしました。 ところが、出かけ際にハートレートモニターが認識できませ…

矢上川ポタ

先週末のこと。 FO王禅寺で小満屋ドラグを購入してから、以前の記憶を辿って早渕川の源流に向かったところ、辿り着いたのが菅生緑地でした。 一体どこを迷走したのか?帰宅してから調べてみると、この付近は矢上川の源流に近いことを知りました。 そこで昨日…

台風一過ポタ(黒須田川~早渕川)

キレのいいスライダーのような軌跡を描いて、昨夜台風12号は西へ去っていきました。 で、台風一過となった今朝の横浜。まだ濡れている路面に、ツールの雰囲気を漂わせるロードペイントを見つけて、いやが上にも気分が高揚します(笑) 鎌倉古道中道 白根付近…

ロットNL・ユンボ

ツール・ド・フランスで、私が応援するチームです。 何故このチームを? もちろん・・・ チェレステカラーのバイクを採用しているからです^^; チームリーダーは、エース番号を背負うクライスヴァイクですが、このチームの目玉選手はマッチョなオランダ人スプ…

続・在日米軍相模補給廠専用線

2週間前に、JR横浜線矢部駅付近の廃線跡を訪れました。この時のポタで、二つの大きな心残りが・・・ o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 一つは、小田急ロマンスカーLSEです。あの日は、お目当ての撮影場所に間…

七夕ポタ

そうか、今日は七夕だった! 七夕飾りでも見てくれば良かったと思っても後の祭り。以下、全く七夕感のない記事になります(^^ゞ o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 という訳で、「七夕の日」のポタです(;^_^A 台…

在日米軍相模補給廠専用線

今朝は、最近の定番ルート、恩田川を上って境川を下るポタです。 常矢橋で境川を渡ると、いつもは境川の右岸に寄りそう道へと方角を変えますが、今朝はそのまま真っ直ぐにJR横浜線の矢部駅に向かいます。 ちょっと走ると、右手に広大な相模総合補給廠の塀が…

アジサイ鑑賞ポタ

今朝は、午前中に用事があり、先週に続いて時短ポタになりました。 久しぶりに、落合橋からコーヒーの香りを楽しみながら鶴見川の左岸に入ります。 小机付近 ほくせいせんの進捗状況を確認 大竹橋にニャンコ2匹 東神奈川付近。滝の川の本流と反町川が合流す…

壁掛け自転車? それとも新聞運搬自転車?

今日は休みをいただいて3ヶ月ぶりに膝の経過診察を受診しました。 レントゲン撮影もなく、問診と触診だけ。 その結果水の溜まりなし、炎症なし、膝の曲がりも悪くない。 後は、筋肉を鍛え、体重を減らす。やるべきことはこの2つだけです。 病院まで車で行っ…

ALPSでキャンプ!(の準備完了)

日曜日、車でR246を西進、厚木に行って来ました。 訪れたのはここ いつもの山音製輪所です。 依頼していたALPS改造の作業が完了しました。 出来れば電車+徒歩で訪れて、試走を兼ねて自走で帰ってきたかったのですが、交換したフロントの泥除けと余剰となっ…

京急120年の歩み号

これは日曜日のポタの記録。 私にとって、今が1年を通じて早朝ポタ最良の時期です。雨さえ降らなければ 横浜の日の出時刻は、6/5から6/21の夏至まで4:26。1年で一番早く、私が通常ポタに出る5:00にはすっかり明るくなっています。 そして、空気は気持ちひん…

ドキドキ、そして落胆したポタ

昨日は好天にも関わらずポタ封印。一昨日の晩から左膝に痛みが出て大事をとりました。 そして今朝。右膝を襲った病がまさか左膝にも・・・と、割と深刻に心配していたものの、起きてみれば痛みが緩和。ほっとして、ポツポツと雨の降る中、ポタって来ました。…

古淵~鵜野森ポタ(≒いつものポタ^^;)

これは日曜日のポタの記録。 どこに行くかは決めていなかったけど、どこかで「はこね1号」LSE車を撮影することだけは決めていました。 例によって恩田川方面へ 恩田川を上流に向かう定番ポタ。 いつも自転車に乗って小田急と交差する地点が、先日訪れた撮影…

岩川ポタ

これは日曜日のポタの記録です。 午前中に用事があって、超時短ポタとなりました。与えられた時間は僅か2時間です^^; とりあえずは恩田川に向かってみましたが、 全くあてもなくフラフラ走行 上流に向かってR246に突き当たるちょっと手前。いつも何気に渡っ…

マチタマでピンボケ

先週末のポタ。踏切待ちで偶然通りかかったLSEを、カメラのトラブルで撮り損なってしまいました。 LSEとは、小田急7000形ロマンスカーの愛称(「Luxury Super Express」の略)です。私にとっては、3000形SE車、3100形NSE車、そしてこの7000形LSE車のカラーリ…

ヤツボと水道みちのポタ(後編)

後編です。 「古清水上組のヤツボ」を後にして、道志川系の水を横浜に運ぶ水道管に沿って設けられた水道みちを進みます。 トレース開始地点は一般道でしたが、すぐに車両通行禁止のターマックゾーンとなり、 やがてグラベルに 今度はパヴェ(石畳)になった…