ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

サバ缶ホットサンド

今朝の横浜、起きると雨でした。7時頃には雨が上がって晴れる予報でしたが、雨の中を出ていく気にはなれずニ度寝。 そして7時頃起きてみれば、あれま予報通り好天じゃないか。。。想定はしていても、ちょっと悔しい朝でした。 △△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△ BSテレ東で…

【狂犬通信 Vol.14】小山田行村墓所

小山田行村の墓所はR413を山中湖方面に向かい、青野原集落の外れのセブンイレブン(いつも混んでるとこ)の先の奥相模湖方面への抜け道を道志川方向に曲がり、100m程度進んだ先にあります。小山田行村は、武田24将の一人である小山田信茂の従弟で、行村自身…

【狂犬通信 Vol.13】青根防空監視哨

青根防空監視哨は青根小学校(既に廃校?)の裏山にあります。名前から受ける印象のとおり、戦時中に設けられた、首都圏の防空のための監視施設です。山梨県内にもある様ですが、神奈川で残っているのはここだけと思われます。監視は、レーダー等の電波兵器…

【狂犬通信 Vol.12】法印の首塚

法印の首塚は、R413を山中湖方面に向かい、山梨県との県境にある青根集落の外れにあります。永録12年、小田原を襲撃した武田信玄は、三増で追撃する北条勢を破り甲斐に撤退します。大山山麓にある日向薬師は、北条氏から手厚い保護を受けていたため、御家の…

【狂犬通信 Vol.11】信玄芝原公園

寒川には以前から気になっていた場所がありました。それが、信玄芝原公園です。寒川神社の東側、産業道路を挟んだ農地の中にあり、前の農道からは社殿の屋根も見える至近距離です。名前の信玄は言わずと知れた武田信玄の事です。なんで、寒川に武田信玄の名…

保土ヶ谷神明社

これは今朝のポタの記録です。 横浜の天気。予報では明け方は曇り、7時頃から雨マークでしたが、今朝は躊躇なく家を出ました。予報が外れて雨が降らなければ、後悔するに決まっている。 鶴見川を下り、港を回って帰って来るいつものルートです。 JRの橋梁付…

腰越ポタ

これは今朝のポタの記録です。 向かったのは南、湘南方面へ。腰越の日坂にやって来ました。 観光スポットとなった江ノ電の踏切から鎌倉方面を望む。 反対側、藤沢方面 やがて電車がやって来たのですが、電車のスピードにカメラがついていけません^^; 踏切を…

ノムさんロス

改めて天国へと旅立たれたノムさんのご冥福をお祈り申し上げます。 言うまでもなく、スワローズ球団史上最大の貢献者。これは、昭和~平成を通じてスワローズ、否、日本プロ野球界を見てきた人の誰からも異論が出ないと思います。 スワローズに「黄金時代」…

精神が健康である基準

某SNSでフォローさせていただいてる方が、興味深い情報を発信されていたので、自分への覚書にここでも紹介させていただきます。 中井久夫という精神科医の先生が考えた「精神健康の基準」。あなたはいくつクリアできますか? ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 精神…

【狂犬通信 Vol.10】寒川町・大神塚古墳群E号墳

大神塚古墳も秋葉山古墳、上浜田古墳と同様に周囲に他の古墳が点在する古墳群と成っていました。しかし、寒川の中心部のため開発で失われ、現存しているのは大神塚古墳の南側50mのE古墳のみと成っています。この古墳は、解説板には書かれていませんが、基部…

【狂犬通信 Vol.9】寒川町・大神塚古墳

土曜日(1月18日)は夜半過ぎまで雨(山間部では雪)が降っていたので、河津に行くのを諦めて、近くの大神塚古墳に行ってみました。大神塚古墳は、海老名の秋葉山古墳、上浜田古墳と並んで、相武国造古墳とされています。大神塚古墳は、その中でも初代国造の墓…

Wallflower

ダイアナ・クラール。 言わずもがな、カナダ生まれのジャズ・ピアニストでありジャズ・シンガーです。グラミー賞を何度か受賞、現在のジャズ・ミュージシャンの第一人者と言えると思います。 そんな彼女が、ボブ・ディランをカバーしたのが5年前。 「Wallflo…

合掌

エーワイ電子の山枡代表が亡くなりました。 ラズパイ用の電源を注文していたのですが、納期が遅れる旨ご連絡をいただきました。ホームページにも訃報が掲載されています。 エーワイ電子とは、一昨年にアンプを作製いただいてからのまだ浅いお付き合いですが…

無印ムーンとか現場検証とかのポタ

これは昨日日曜日のポタの記録です。 毎年厳冬期になると、シューズの中のつま先部分にカイロを忍ばせるのですが、今年は足指が痛くなるような冷え込みがない。・・・と思って油断していたら、昨日は寒くて痛かった。 そして、恩田川の上流に向かって進路を…

究極のバラシ

今朝は今年2回目のお寺参りです。 開門6時のちょっと前に現地とうちゃこ。 ホームページを見て、昨日トラック直放があったことを知っていたので・・・ きっとまた、オープン待ちの車がずらっと並んでいるかと思いきや、行列がない!驚いたことに、既に開門し…

MIU

幻のポケモンではありません^^; ひさしぶり週末の釣行に向けた秘密兵器です。 しばらくルアーの調達を行っていませんでしたが、かなりワレットもスカスカになってきたので、ここで一念発起しました。 言うまでもなく、PALと並ぶフォレストの定番中の定番スプ…

【狂犬通信 Vol.8】相模國足柄郡・小田原城 北条氏政、氏照墓所

小田原駅東口のロータリから路地を1本入った所に小田原征伐の後に自刃した北条氏政、氏照兄弟の墓所があります。北条氏政は小田原北条氏の4代目当主で、小田原征伐時には既に嫡男の氏直に家督を譲っていましたが、実質的な当主として、豊臣秀吉から自刃を命…

【狂犬通信 Vol.7】相模國足柄郡・小田原城 八幡山古郭

八幡山古郭は、江戸時代の小田原城本丸からJRの線路を跨いだ北側の山にあった築城から天文の頃まで小田原城の中心があったとされる場所です。現在は高校の敷地&市街化により観察できる遺跡は、高校敷地の隅に残る土塁の残欠と、小田原城天守を望む場所にあ…

【狂犬通信 Vol.6】相模國足柄郡・小田原城 続・小峯鐘の台

なるほど 真面目に読んで理解すると、結構面白いものである(;^_^A 小田原城総構を歩こう by 小田原城総合管理事務所 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ 小峯鐘の台のある場所は、箱根山から延びた尾根が二股に別れ、南に分岐した尾根の尖端に江戸時代の小田原城があり、…

【狂犬通信 Vol.5】相模國足柄郡・小田原城 小峯鐘の台

思い出した! 競輪場を左手に見ながら緩い坂を登って行って、確か左方面に曲がった先の研修施設に、1泊2日の泊り込み研修に行ったことがある。30年近く前だったかなあ~ 夜、タクシーを呼んで小田原で飲んだっけ・・・ あの時、この付近を歩いていたんだなと…

【狂犬通信 Vol.4】相模國足柄郡・小田原城 総構稲荷森遺構

山の神堀切から西に500m位西に進むと総構の稲荷森遺構があります。ここは小田原城総構の遺構の中で最も状態が良いので有名なところです。他の場所は農地のため、立ち入りが難しいのですが、ここは竹藪のため、見学が容易だったのですが…。遺跡の整備に伴って…

蝋梅ポタ

これは日曜日のポタの記録です。 前日に続いて身体がだるい、足が重い、自転車が進まない。 ここのところ連日の酒のせい?激増中の体重のせい?ローラーさぼって運動不足のせい? 速やかに生活改善しないと、自転車に乗るのが嫌いになりそうです。 o孕o三o孕…

パラサイト 半地下の家族

先週の日曜日。 評判の韓国映画を観るために、南町田グランベリーパークへ 南町田の映画館に足を運んだのは、中央林間に用事があったからです。 時間が経つのを忘れる面白い映画でした。 でも何だろう。。。 途中までは何の違和感もなく楽しんでいたのに、話が…

湘南クッキーポタ

これは今朝のポタの記録です。 昨日は、またもやっちまった、無事に帰宅できたのが不思議なくらいに呑み過ぎてしまった。ソファーで寝ていたところを、カミさんに起こされてようやく布団に入ったのが、後から聞けば1:00頃だったとのこと。 それでもいつもの…

【狂犬通信 Vol.3】相模國足柄郡・小田原城 総構山の神堀切

小田原城総構えは、基本的に単重の空堀と土塁で構成されていましたが、要所では二~三重の堀が掘られたり、総構えが突破された場合に備えて堀切が設けられていました。(守兵の担当戦区を別ける事ができる)山の神堀切もその1つです。堀切は総構の堀と繋がって…

【狂犬通信 Vol.2】相模國足柄郡・小田原城 城下張出

私が小田原城を見に行ったら、前回の記事で終わりです。しかし、本題はここからみたいです(;^_^A こんな案内図を見つけたので、貼り付けておきましょう。 小田原城総構を歩こう by 小田原城総合管理事務所 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ 小田原駅の北北西約1.5kmほど…

【狂犬通信 Vol.1】相模國足柄郡・小田原城 プロローグ

突然ですが、気が付けば20年近い付き合いになっている城マニアの友人がいます。 人呼んで「綾瀬の狂犬」 この彼が、随分以前から日本各地のお城を訪れて、そのレポートをメールで発信してくるんですが、これがもうディープ過ぎて、何を言ってるんだか、何を…

柳島キャンプ場で冬キャン!2020

先週末のこと。 開成FSで釣りを3時間楽しんだ後、向かった先は茅ヶ崎でした。 目的地について車を停めてから、近くの海鮮料理屋で、、、 美味しいランチをいただきます。 そして再び現地へ。 ここへやって来たのは、これにて4度目。もはや心の故郷であります…

竹内まりや

とっても不思議なソングライターじゃあありませんか? どこにでもいそうな感じもするけど、実はどこを探したって絶対見つからない人。 隣のお姉さん?世紀の歌姫? 凡庸?非凡? 「不思議なピーチパイ」って曲、あんなに流行ったのに、、、私の回りで「ピー…

開成水辺フォレストスプリングス

これは昨日の釣行の記録です。 月曜日のお寺行きと異なり、こちらはもとから計画していた釣行です。開成は初めてなので、ウキウキモード全開でした。 7時の開場15分前に現地とうちゃこ。 最初この広い駐車場に気付かず、、、 業務用の閉ざされたゲート前に車…