ほぼほぼ野外活動記@横浜

週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・

ビアンキSL3 もしかしたらラストラン

これは昨日のポタの記録です。

朝、目が覚めて、外へ出て空模様を覗うと、かすかに霧雨が降り、自転車で繰り出すにはちょっと微妙な雰囲気。

しかし、前夜の天気予報では、降り続いている雨は午前中にあがる見込みだったので、もうこれ以上強い雨になることはないと確信。

Go!です。

ところが、準備を済ませて外に出ると、、、普通に降ってる。
おまけに寒い。

走りだすと、半袖ジャージではかなり肌寒く感じましたが、こんな時引き返せないのは私の悪いところ。
なんで、こんなにめんどくさがり屋なんだろう・・・

それでも、走りだして10分も経った頃には身体も温まってきて、寒さを忘れていました^^;

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

自転車は西へ向かいます。

いつもの目久尻川です。

暗雲が垂れ込める。
すっかり本降りになって視界が悪い。
そして、アイウェアに水滴が付いて、前が見え辛い。

購入したばかりのライトFABRIC LUMARAYを使いたいところですが、事故リスクを少しでも減らすために、ジェントス閃で前方をガンガン照らしながら走ります。

カブトガニの側面で写真を撮ってみました。

f:id:toei-sportif:20190716162236j:plain

こんな雨の中で何やってるんだろ、俺・・・

ここ以外はノンストップ。
概ねいつものコースをぐるっと回って、境川沿いの今田へ。

フルーツショップ大下園の前のぶどう畑

f:id:toei-sportif:20190716162351j:plain

そして、毎度、境川遊水地公園ポケットパークにて

f:id:toei-sportif:20190716162419j:plain

この雨でサイクリストはいませんでしたが、トイレを済ませて出発しようとした時に、一名自転車でやって来ました。

目が合うと、思わずお互いに笑って会釈しました。
「あんたも好きねえ~」ってやつですね。

赤「寒いですねえ」
サ「こんなの着てきましたよ(と言って、百均っぽいポンチョを手でヒラヒラ)」
赤「じゃあ」
サ「気を付けて~」

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

さて、この日の目的はいよいよラス前となったサバ神社。
全12社中の11社目です。

目指すは、藤沢市高倉の七ツ木神社。

場所は、家を出る前に地図で確認済み。
ポケットパークから、境川右岸を北へ向かえば割と近く。
雨が降っていてスマホを出したくなかったので、詳細は確認しないで勘で進みます。

確かこの辺りと当たりをつけてやってきたのがここです。

f:id:toei-sportif:20190716162706j:plain

神域との結界に、石塔がたくさん並んでいます。

f:id:toei-sportif:20190716162731j:plain

小さな社に近寄ってみれば、、、

f:id:toei-sportif:20190716162920j:plain

お稲荷さんでした(;^_^A

お詣りしてから、本当の目的地の位置をスマホで確認。

そしてやって来たのがここ。

f:id:toei-sportif:20190716163039j:plain

石段を登って、

f:id:toei-sportif:20190716163103j:plain

拝殿と神楽殿

f:id:toei-sportif:20190716163133j:plain

間違いない。七ツ木神社です。

f:id:toei-sportif:20190716163200j:plain

明治初年に「鯖明神社」から改名されたとあります。

f:id:toei-sportif:20190716163239j:plain

12社を挙げた案内板は初めて見ました。

f:id:toei-sportif:20190716163309j:plain

でも地図は微妙^^;

それにしても、拝殿シャッターのこの落書きは残念。

f:id:toei-sportif:20190716163448j:plain

もしかして、敢えて消さずに残しであるのでしょうか?

ついやってしまった人。
今からでも自ら消した方がいいと思いますよ

境内で見つけた「蠶」(蚕の旧字)

f:id:toei-sportif:20190716163546j:plain

県央部では養蚕が盛んだったようです。

帰宅してから調べてみれば、

「県内では戦後、養蚕農家数が増加し、1957年には戦後最高の8769戸を数えた」
「国内の生糸貿易をけん引してきた横浜でも、2006年3月に横浜商品取引所の閉鎖に伴い、約120年の横浜シルクの先物取引が幕を閉じた」
「2011年度には国の養蚕農家への助成制度が廃止されることもあり、県内の県央地区で養蚕業を営んできた農家12戸が廃業方針を打ち出した」

寂しい話ですね。
神奈川県に暮らすこと間もなく60年になるのに、こんな身近のことも知らなかった馬鹿者であります。

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

雨中ポタから帰ってくると、大問題発生!

ガーミンのEDGE500をPCに繋げて、いつものようにポタのアクティビティデータをGarminConnectにアップロードしようとしたところ、

f:id:toei-sportif:20190716163634j:plain

この通り、デバイスを認識しない。

f:id:toei-sportif:20190716163705j:plain

接点復活剤を使っても改善せず。

f:id:toei-sportif:20190716163742j:plain

ストレージモードにして復旧させようと弄っているうちに、テストモード?の画面が出てきて、元に戻らなくなってしまった・・・

f:id:toei-sportif:20190716163815j:plain

おそらくは、既にカバーがなくなっているmini USB Type Bの端子口から、雨中ポタで水が浸入したせいで壊れてしまったと思われます。

f:id:toei-sportif:20190716164014j:plain

8年近く使った大事な道具でしたが、、、

shochukorui.cocolog-nifty.com

この通りスイッチも劣化してボロボロ。

f:id:toei-sportif:20190716164135j:plain

それに、最近変な挙動をしばし起こして、嫌な予感はしていました。

でも
残念な筈なのに、何故かウキウキしています(;^_^A

雨の中、ポタを強行したのは、SL3がもしかしたらラストランになるかも知れないからでしたが、

f:id:toei-sportif:20190716164308j:plain
その前に、GPSサイコンを新調することになりました。

・・・・・・・・・・・
【7/15の走行記録】 (Bianchi)

距離
50 km 距離  ※確かこのくらい^^;

◆2019年の積算距離◆ 2053.28 km

推奨ポジション

昨日のこと。
霧雨降る中、市内の某サイクルショップを訪れました。

事前に用件は伝えてあったので話も早く、早速このような測定器で、身長と股下を計測し、

f:id:toei-sportif:20190715150055j:plain

その後、テーラーメジャーで、肩幅や手と足の長さを計ります。

計測結果に基づく推奨ポジションが出るまでの間、店内を冷かします。

f:id:toei-sportif:20190715150135j:plain

これが噂のARIA

f:id:toei-sportif:20190715150201j:plain

昨今珍しい、ホリゾンタルの男前フレームです。

こうして店内をウロウロしていると、結果が出ました。

f:id:toei-sportif:20190715150234j:plain

いやー、足の長さ、いや短さには自信があったけど、同身長平均の99%か。
やっぱりな^^;

この後は、確認とか今後の段取りとか商取引を交わしたりしてからショップを出ました。

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

みなとみらいでランチを食べて表に出ると、雨が止んでました。
前日は、ポタから帰宅後は家に閉じこもっていたので、運動不足解消に横浜駅まで歩いて向かいました。

日産グローバル本社ギャラリーを通りかかると、

f:id:toei-sportif:20190715150346j:plain

みんな大好きハコスカ

f:id:toei-sportif:20190715150541j:plain

伝説の49連勝!!

f:id:toei-sportif:20190715150602j:plain

そして、これまたみんな大好き240Z・・・ではなくてL20型搭載のZ-L!

f:id:toei-sportif:20190715150630j:plain

目の保養になりました。

f:id:toei-sportif:20190715150700j:plain

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

家に帰ると、厚揚げを肴に焼酎を飲りました。

飲みながらも頭の中は妄想でいっぱい!
梅雨明けが待ち遠しいなあ~

ゴム通り

左膝のトラブルや雨に阻まれて、しばらくポタのチャンスを失っていましたが・・・

今朝!
待ちに待った、雨の降っていない週末の朝です。

老年性早起き症候群で、4時前に目が覚めてしまった。
いつもなら

「はぁ~」

ってなるところですが、、、
今朝の私は違います。

これは、新調した猫目のライトを使ってみるいいチャンスじゃないか!

f:id:toei-sportif:20190713122841j:plain

暗いうちに鶴見川に行こうと慌てて準備をしたのですが、あれこれやっているうちに5時近く。

f:id:toei-sportif:20190713122909j:plain

すっかり明るくなってきて、ライトの実力を測るチャンスを逸しました^^;

乗車位置から見ると、シュッとしていい感じ。

f:id:toei-sportif:20190713122941j:plain

鶴見川の右岸に入りました。 

県12(横浜上麻生道路)旧道の川向橋にて

f:id:toei-sportif:20190713123056j:plain

旧道の川向橋から、新道の新川向橋を望む。

f:id:toei-sportif:20190713123131j:plain

新横浜公園ガメラ発見!

f:id:toei-sportif:20190713123155j:plain

オレンジ色の差し色で一目瞭然、ミドリガメの成体です^^;

通りがかりのウォーキング中のおっちゃんが「よくいるんだ」と声をかけていきました。

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

鶴見川の右岸を下流に向かって走っていると、県立港北高校横を通った時に雲の合間からお日様がこんにちは!

f:id:toei-sportif:20190713123235j:plain

ほんの束の間でしたが、久しぶりに見た気がします。

ここ関東では、雨はそれほどでもありませんが、日照時間が短くて気温も低い梅雨となっています。
夏野菜に影響が出ていて、価格が高騰しているとニュースになっています。
昨年は6月中に梅雨が明けて、7月はとんでもなく暑い日が続いたのに、やっぱりどこかおかしいですよね。

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

尻手から市場方面に向っていると、市場上町の交差点で案内板が目に入って急停車。
何度も通っているのに、今まで気づかなかった。

下の写真で、向って道路の左側が川崎市、右側が横浜市
交差する道路は旧東海道です。

f:id:toei-sportif:20190713123455j:plain

市場の夫婦橋

f:id:toei-sportif:20190713123515j:plain

二ヶ領用水の潮田掘と市場掘。
いい風情ですね。

角の青果店も、夫婦橋跡であることをアピールしています。

f:id:toei-sportif:20190713123615j:plain

この交差点を旧東海道と交差してそのまま直進し、R15とも交差して直進するとゴム通りです。

平安高校前バス停

f:id:toei-sportif:20190713123755j:plain

平安高校」の名はとうにありませんが、歴史はバス停名に残っています。
でも何故変えないのか(;^_^A

現在の「県立鶴見総合高等学校」の隣には、大きなマンションが建っています。
ここには、かつてワイルドブルーヨコハマがありました。
我が家でも、配偶者が子供たちを連れて遊びに行ってました。

マンション前の唐突なヤシの木は、まるでワイルドブルーヨコハマの残影のようです。

f:id:toei-sportif:20190713123901j:plain

この場所を過去に向かってさらに遡れば、日本鋼管(現 JFEスチール)の野球場。

そして、もっともっと遡ると、横濱護謨製造(現 横浜ゴム)の工場でした。
これが、この通りが「ゴム通り」と呼ばれる所以です。

o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三o孕o三

ゴム通りから弁天町を通って、いつもの鶴見川河口へ

f:id:toei-sportif:20190713124010j:plain

ニャンコがBROMPTONに興味を示しています^^;

f:id:toei-sportif:20190713124109j:plain

そして、毎度の臨港パーク

f:id:toei-sportif:20190713124132j:plain

ここは桜木町のワイズロード横浜店

f:id:toei-sportif:20190713124205j:plain

このショップでお世話になる用件があり、明日にでも訪れる予定です。

・・・・・・・・・・・
【7/13の走行記録】 (BROMPTON)

距離
50.70 km 距離

カロリー
642 C カロリー

心拍数
100 bpm 平均心拍数
148 bpm 最大心拍数

タイミング
2:36:59 タイム
2:35:02 移動時間
3:19:50 経過時間
19.4 kph 平均速度
19.6 kph 平均移動速度
42.3 kph 最高速度

高度
140 m 高度上昇
146 m 高度下降
3 m 最低高度
72 m 最高高度

気温
23.6 °C 平均気温
22.0 °C 最低気温
27.0 °C 最高気温

◆2019年の積算距離◆ 2003.28 km

続・ライトネタ

ブロンプトン用のGPSマウントをネットで物色したのを契機に、ライトもキチンと常設したくなって、イトーサイクルのブロ専用ブラケットと猫目のライトを購入。

VOLT400(キャットアイ

f:id:toei-sportif:20190707094802j:plain

良さげなブラケットも付属するので、他の自転車にも使い回せますね。

f:id:toei-sportif:20190707094933j:plain

さて

ライトをあれこれ探している時に「FABRIC LUMARAY」というGARMINマウントに対応したライトが偶然目に入ってしまいました。
こういったギミックに目がない私は、瞬殺!
必要とか必要ないとか考える以前に、本当に使い物になるかどうかさえ眼中にないままに購入に走ります。

ところが、ネットであちこち探しても在庫切れ。
こうなると、もう完全に自分を見失っちゃいます(;^_^A

このライトを手に入れないと、きっと自分は幸せになれないくらいの必死さで探したところ(チョイ盛り)・・・
横浜の某サイクルショップに在庫があることを突き止めました。

速攻で電話を入れて取り置きを頼んで、早速昨日引き取りに行ってきました。

横浜駅の東口から横浜ベイクォーターを通り抜けて、

f:id:toei-sportif:20190707095013j:plain

帷子川と新田間川と滝の川が合流する地点の水際沿いに続くポートサイド公園。

f:id:toei-sportif:20190707095040j:plain

雨こそ降っていませんが雲が立ち込めて肌寒い日中。
この通り人も少なくて、まるで冬のような光景です。

ところが公園の一番東側、JR高島線の橋梁が接近する辺りで、HOTな場面に遭遇しました。

2人組の少年が魚をヒットして、慎重に釣りあげていました。

f:id:toei-sportif:20190707095201j:plain

見れば、、、

尺オーバのクロダイ

f:id:toei-sportif:20190707095239j:plain
釣りあげたのは、この子

f:id:toei-sportif:20190707095300j:plain

の、友人です^^;  
※ブルサンが牽引するタンク列車に反応した写真であります

(ここでクロダイが釣れるんだ・・・)
と、何故か心の中でほくそ笑みながら、目的の店へ向かいます。

キャノンデール横浜ベイサイド

f:id:toei-sportif:20190707095403j:plain

こんな人気がない界隈で大丈夫?
なーんて思わず余計なことを考えましたが、自転車で寄るにはいいロケーションですね。

f:id:toei-sportif:20190707095427j:plain
当たり前ですが、店内はキャノンデール一色

f:id:toei-sportif:20190707095454j:plain

思い焦がれたライトを入手しました。

FABRIC LUMARAY
f:id:toei-sportif:20190707095742j:plain

店を出るとR15を渡って、

f:id:toei-sportif:20190707095848j:plain

旧東海道を西へ向かいます。

f:id:toei-sportif:20190707095922j:plain

いよいよ徘徊を解禁。
先ずはトータル2万歩を目途に、相鉄線星川駅まで歩いてみました。

帰宅すると早速パッケージを開封

上面がガーミンGPSのマウントの形状となっています。

f:id:toei-sportif:20190707100028j:plain

ここにEDGE500を装着

f:id:toei-sportif:20190707100101j:plain

裏面は、ガーミンGPSのオス側の形状となっていて、、、

f:id:toei-sportif:20190707100127j:plain

GPSマウントに装着

f:id:toei-sportif:20190707100154j:plain

自転車への装着にブラケットを要さず、またスペースもとらず、素敵なアイデアじゃああ~りませんか!

f:id:toei-sportif:20190707100220j:plain

でも・・・

GPSを取り外す時に「ギギッ」と嫌な音がして、早々に取付部が壊れないか少々心配であります^^;

ツール開幕!

今年も始まりました。

f:id:toei-sportif:20190706220453j:plain

毎年プロ野球とツールの開幕を迎えると血圧が上ります。

残念ながらプロ野球の方はすっかりテンションが下がりましたが、ツールに専念できるからちょうどいいかも^^;

今年は1969年のエディ・メルクス初優勝から50年目ということで、エディ祭りです。

f:id:toei-sportif:20190706220144j:plain

メルクスの名はもちろん知っていましたが、遠い世界の偉人さんって感じでした。
ツールと言えども、当時は遠い海の向こうで行われている、何だかよくわからない自転車レース。
メルクスも、ハンク・アーロンやペレみたいな・・・
いや、もっとずっと遠い存在でした。


今年の注目は、やっぱこのチームです。

チームユンボ・ビスマ

f:id:toei-sportif:20190706220258j:plain

もちろんこの自転車の応援です。

f:id:toei-sportif:20190706220717j:plain

ジロ総合3位のログリッチェは残念ながら不参加ですが、ターミネーターことウァウト・ヴァンアールトがグランツールデビュー!

f:id:toei-sportif:20190706220320j:plain

ヴァンアールトは、元シクロクロス世界チャンピオン。
ツールでどんな走りをするのか楽しみです。

そしてこの人。

フルーネウェーヘン

f:id:toei-sportif:20190706220341j:plain

今年はいくつステージを獲るんでしょうか?

さらに
TTスペシャリスト・・・だったはずのトニー・マルティンの加入もえらく楽しみです。

f:id:toei-sportif:20190706220759j:plain

一方、プレゼンテーションを見ていて凄く気になったのは、エースナンバーを背負ったクラウスヴァイクへのインタビューがなかったこと。

プライド傷つくよなあ。。。
でも、こんなんで腐るなよ(;^_^A

さあ頑張れ、チェレステ!

f:id:toei-sportif:20190706220406j:plain

ブロンプトン、猫目ライトの装着準備完了

へたれました_| ̄|〇

今日は前々から休暇をとっていて、千葉へキャンプ行の予定でした。
行く先のキャンプ場で最高のロケーションのサイトを予約して、新しい幕も用意して、期待が半端なかったです。

ところが、1週間前から悪天の予報。
このキャンプ場は3日前までにキャンセルしないとキャンセル料が発生します。

で、その3日前の火曜日のこと。
夕方時点での降水確率は、5日(金)が80%、6日(土)が70%。
しかも、九州では記録的な大雨になる見通しで、このまま雨雲が東に進めば、ちょうど今日あたりが関東も大雨になるんじゃないかと弱気になってしまいました。

同行予定の友人と相談して、やむなくDNSを選択。
キャンプ場にキャンセルの連絡を入れると、

キ「ああ、そうですね。今日ならキャンセル料金もかかりませんから。またお天気がいい時にぜひいらしてください」

と、まるでキャンセルを歓迎しているかのような応対でした(;^_^A

それなのに
ああそれなのに・・・

起きてみれば、雨降ってないし
降っても、深夜から早朝にかけてみたいだし

平日だし、この空模様ですから、おそらくはまだサイトは空いていると思います。
だけど、もう今さら、準備して出かける元気もなくなりました。

歳かな?


閑話休題


会社を休んではみたものの、やることもないので、ブロンプトンに猫目ライトを常設することにしました。

現在、前照灯にはパナソニックのオートライト「NL-876」を使っています。

f:id:toei-sportif:20190705103646j:plain

暗くなると、振動を拾って自動点灯するオートライトで、メーカーも「かしこいランプ」と銘打って販売していました。

この製品を選んだのは、オートライト機能が面白そうだったのと、ブロンプトンに元々ついているリフレクター取り付け用のステーに無加工で取り付け可能だったから。

f:id:toei-sportif:20190705103718j:plain

でも、いざ使ってみれば、私の用途には合いませんでした。

・暗過ぎる。郊外の暗い場所を走るには全く用を足さない
・強制的にON/OFFできない。暗い場所に自転車を置いておくと、傍を通る度に歩く振動で点灯して電池が早く消耗する

冬場の早朝は、ハンドルにジェントス閃を括りつけたりもしましたが、できればハンドル回りはすっきりさせたいもの。

そこでこれです。

イトーサイクル「ブロンプトンキャットアイライト対応ブラケット」新型(らしい^^;)

f:id:toei-sportif:20190705103915j:plain

猫目のH-34N対応製品が装着できます。

f:id:toei-sportif:20190705103947j:plain

先っぽが(多分)フェンダーに干渉しないように削ってあるところが、まあ痒いところに手が届く配慮で、日本製品万歳! 涙がこぼれそうになります^^;

f:id:toei-sportif:20190705104018j:plain

取り付けは簡単。

元々付いていたステーを外して、アール座金ともども入れ替えるだけ。

f:id:toei-sportif:20190705104047j:plain

出来上がり!

f:id:toei-sportif:20190705104519j:plain

肝心のライトは注文して到着待ち。

 

ブラケットの仕様でライトの重さ140gまでとのことなので、ちょうど140gのVOLT800も考えたのですが、20gのマージンをとって120gのVOLT400を選択。

こんな慎重な性格だったかな?
やっぱ歳のせいかな?

ところで、ブロンプトンへのライトの取り付けをあれこれ考えていた時に、たまたまネットでBBのリコールを知りました。

www.mizutanibike.co.jp

慌てて、シリアルナンバーを確認すれば、、、

f:id:toei-sportif:20190705104731j:plain

ラッキー!

って言うか、この自転車いくらも乗らないうちに、買ってから随分と時間が経っていることを再認識。

もっと乗ってあげないと可哀そうだ。

ちなみに、愛媛県に忘れてきたEDGE500のマウントは、メルカリで入手して、、、

f:id:toei-sportif:20190705104759j:plain

元通りに

f:id:toei-sportif:20190705104825j:plain

さあ、臨戦態勢は整った。
暗いうちからにポタに行きたくてうずうずしてきました(;^_^A

最近やっちまったこと・なっちまったこと

何事も要領が悪かったり、思い込みが強過ぎたり、少々酒に弱かったり、おまけに運がなかったりするもんで、ちょっとした失敗は年がら年中です。

しかし、このところ特に多くないか?
これが本厄ってもんでしょうか。。。


呑み過ぎ食べ過ぎ

先日、新橋の住人さんが定年退職されたので「長年お疲れさまでした」の飲み会を、野毛の「ゴールデンもつ」で開催。 

tabelog.com

名物の生ホッピー!生ホッピー!生ホッピー!・・・ときて、そのまま終わればよかったのに、最後にゴールデンボンバーキンミヤ焼酎のシャーベットに梅のシロップがけ)をあおったところで、即身成仏。
以降はほぼ記憶なし。

後から聞けば、地元に戻ってから、油そば大盛りとスープカレー全部載せを、2軒はしごして軽く平らげたそうだ。
それだけ食べたことも驚きだが、我ながらもっと怖いのは、それだけ食べたのに全く記憶がないこと。。。

さらには
その後、コンビニでアイスクリームを4つも買ったらしいのだが、何故か玄関横に置いてある椅子の上に置きっぱで、ドロドロに溶けた状態で、配偶者に発見される・・・


定期券購入ミス

先月勤務地の変更があって、定期券を買い替えました。
会社の総務部門から「持っている定期の払い戻しと新しい定期の購入は同時に行なうこと」と注意があったにも関わらず、ICカードの定期券からモバイルスイカに変えたくて別々に手続きしたら、何と9,000円近くも損失してしまった。(もちろん自腹です^^;)
定期券の払い戻しは、同時に新しい区間の定期を購入する「区間変更」で行なうと、払い戻し料金が割り増しになることを知りませんでした。
人生まだまだ勉強だ(;^_^A


歩数計紛失

横浜市では、市民の健康増進を目的に、希望者に歩数計を無料配布し(最初の1台のみ)、歩くことを奨励しています。
この歩数計は、横浜市内の施設や店舗に設置されたリーダーを使って、歩いた情報をサーバに送信する機能があり、自分の歩いた歩数はこのサーバで管理され、全保有者の中での自分の順位がわかったり、またある一定の条件を満たすと抽選で商品が当たったりします。
ちなみに、私は一度も当たったことがありませんが、配偶者は過去3回も当選して何かしらもらっています^^;

我が家では、この歩数計を「命」と呼んで、配偶者と連れ立って出かける時は「命持った?」とお互いで確認し合うほど大事にしていましたが、前回キャンプに行った時に、うっかりどこかに落としてきてしまいました。
文字通り「命」を失ってショック!
新品を購入すると結構なお値段なので、残念だけど今後は歩数計機能の付いた活動量計で代用することにしました。


GARMIN EDGE500のマウンタ紛失と誤購入

正確には紛失ではなく、回収失念。
6月にしまなみ海道に行った時に、レンタサイクルのハンドルに取り付けたまま回収を忘れてしまいました。

帰宅してから、早速アマゾンでめちゃくちゃ安い中華製を注文したのですが、届いてみれば31.6mm径用で、失くしたマウントを付けていたBROMPTONのハンドルには装着不可!
自分の確認ミスでした(;^_^A

それから、私自身の過失ってわけでもないんですが・・・

GARMIN活動量計vivosmart3壊れる

昨年の春購入したばかりなのに、バンドが千切れる。
ギリギリ保証期間内に壊れたから経済的には助かったものの、ネットで検索すると、概ね1年も使うと千切れているようです。
今回、新品に交換されても、また来年には千切れる運命か?

そして、バンドの耐久性も問題だけど、それ以上に問題なのが、この製品バンドが交換できないのだ。

ちなみに、この機会に、他によさげな製品がないか調べてみました。
私が最低限望む機能は、

・歩数が正しく計れること(「命」をなくしたので)
・心拍数が正しく計れて、ant+に対応していること(ポタやローラーのお供)

そして・・・

・バンド交換可能なこと(バンドが切れて本体ごと買い替えなんてありえんわ)

なんですが、これがなかなかないのだ。
当面はまたバンドが千切れる心配をしながらvivosmart3を使い続けるしかなさそう。
なお、この機種の後継機vivosmart4も既に登場していますが、まだ出たばかりでバンドの耐久性は未知数です。

ちなみに、「命」を失い、vivosmart3も(一時的に)失って、日々の歩数を計測する手段がなくなったため、取り急ぎ中華製の安物の活動量計(リストバンドタイプ)を買ったんですが、自転車に乗っていても歩数をカウントしたりとか精度がもう悪過ぎ!
安物買いの銭失いとはこのことかと反省しきり・・・


Bianchi Fenice Pro 2017

先日記事に書いた通りです。
商品説明の誤りのせいで、無駄な時間と手間を食いました。
これは、運が悪かっただけかな

この自転車については、出来立てホヤホヤの後日談があります。

昨日の出来事なんですが、昼休みにスマホヤフオクを覗いていたら、なんと私が探していたFenice Proの新品フレームが、まあまあのお手頃価格で出品されていました。
昨日の今日で、すぐにでも飛び付きたいところでしたが、念のためにBBの規格とか、ちょっと付いているという傷の具合の質問を入れて回答を待っていたところ、帰宅時の電車の中で見た時には即決価格で落札されていました。。。

慌てて飛びつけば違ってる
慎重に待てば他人に獲られる
きっと自分ってそんな運命なのね(;^_^A

ただですね・・・

正直言って、今回すぐに飛び付かなかったのは、前回現物を見た時にジオメトリにちょっと引っかかったこともあります。
ジオメトリに引っかかったと言っても、自分の体型やフォーム・ポジションに合っているかではなくて、見た目の話。

そう、私は見た目で自転車を選ぶのだ。
カラーリングに惚れて欲しくなった自転車ですが、スローピングが強くて、そこはちょっと趣味が合わないところでした。

ただ
趣味に合致するスタイルの自転車は、かなり高価なやつになっちゃいます(;^_^A

もしかして、Fenice Proを代替として手に入れようとしている自分に対して、深層心理がブレーキをかけているのか?


左膝

あれこれ書いてきましたが、物よりお金より何より悩ましいのが身体のこと。

3週間前に発症した左膝の痛みは、初期対応を少々間違えましたが、内側側副靭帯のトラブルと分かってからは、、、

・不要不急の徘徊や自転車を自粛。
・外出時(=基本的に出勤時)はザムストのサポーターで固定。
・階段下りは極力使わない。

と、かなりストレスの溜まる対応を行ってきました。

昨日、お試しでサポーターを装着せずに出勤したところ、まだ下り階段では軽い違和感あり。
ただ、当初の痛みに比べれば大幅に症状が改善しているため、今後はサポーターを外し(ただし下り階段は封印)、自転車も今夜から乗り始めてみるつもりです。

あれこれ失敗を重ねても、身体さえ健やかならばどうってことない。
なんだかんだ言っても、健康が一番です!